女子大生が一人暮らし男子の部屋に行って驚いた事実5選! 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

●何もない


・ものが少なかった。生活しているのか?と思えるぐらい(18歳/短大・専門生)
・テーブルもなく、あるとしてもダンボールをさかさまにしたようなものなかったので(19歳/大学2年生)
・家具が少なく、シンプルなのかどうなのかわからないくらい殺風景だった(18歳/大学1年生)
・生活感がなく閑散としていた(23歳/大学2年生)

●その他

・マンガしかなくて床が埋まっていた(20歳/大学2年生)
・お酒の量がすごかった(21歳/大学3年生)
・ユニットバスをはじめて見て、狭いと思い衝撃だった(22歳/大学4年生)
・下着を干しっぱなし。異性が来るのだから下着ぐらい片付けてほしかった(21歳/大学4年生)

部屋が汚いと言う意見が圧倒的に多い一方、「意外とキレイだった」と言うものも多数寄せられました。相当ギャップがあるようですね。

いかがでしたか? 今の時代も、女子よりも男子のほうがやはり自炊をする人は少ないようですね。飲食に関するものであるのは「お酒」だけと言ったコメントもあり、その点は男子と女子の独り暮らしの部屋の大きな違いかもしれません。

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年10月 
調査人数:女子大生200人

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催