【画像あり】最高にイケてるSNSのプロフ用画像を撮るコツ3選!【学生記者】

かやれん
2016/10/15
学生トレンド
あとで読む

こんにちは。立教大学2年のかやれんです。
突然ですが、みなさんは今使っているLINEやTwitterなどのプロフィール画像にこだわりはありますか?女子のみなさんの中には何回も撮り直した「最高の1枚]をトップ画にしている人も多いかもしれませんね。でも、そうやってトップ画にこだわることって大切なことだと思うんです。せっかく自分をアピールできる機会、一方の男子のみなさんも盛大にカッコつけた写真を撮ってみませんか?! 今回は「ノ◯スタイルの井上さんに似てる」と言われる僕が、実際に身体を張って試した写真とその撮影方法をご紹介します。

(1)海を背景にたそがれてみる


どうでしょうか、この圧倒的カッコつけ感満載の写真。海を背景にしたことによって生まれる「広大な海のような心を持つ余裕感」や「海=男の中の男の雰囲気」を自然に演出することができます。またモデルさながらのポーズを決めることで、顔面に自信のない僕でも「それっぽい」写真に。海の力、すごすぎる。ゲレンデマジックの魔法にかけられたように、誰でもカッコいい写真を撮ることができます。ただし、海以外の場所でたそがれるのはやめましょう。カッコいいどころか、ただのイタい人になってしまいます。

(2)哀愁漂う背中を強調してみる


「男は背中で語る」というように、女の子は哀愁漂う男の後ろ姿にドキッとするようです。これは顔面に自信のない人におすすめの撮影方法です。特に僕のようなブサメンでも、後ろ姿ならそこらへんのイケメンと何ら変わりはありません。
友達と歩いている後ろ姿を撮るのもいいですし、1人で座っている後ろ姿を撮るのもいいでしょう。1つだけ気をつけたいのは「身体を写真の中心に置かない」という点です。少し左にずらすことで、たまたま座っていたところを撮られてしまった感を自然に演出できます。

次のページ他にもこんな写真がおすすめ!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催