金欠でもハロウィンを満喫!! 現役女子大生が考えた、低コストでできる仮装4選【学生記者】

ヒラリー
2016/10/11
学生トレンド
あとで読む

Trick or treat!! みなさん、こんにちは! 日本大学法学部4年のヒラリーです。
2016年も残すところあと3ヵ月となり、今年もだんだんと終わりに近付いてきましたね。ところで、10月の最大のイベントといえば「ハロウィン」! 仮装をして楽しむ予定の人も多いのでは? でも、なかには「仮装したいけど、お金がなーい! 」という方もいると思います(ちなみに私もその中の1人です)。そこで、今回はハロウィンに低コストで仮装できる方法を4つ考えてみました!!

1.新聞紙で衣装を作る!

こちらは英国短期留学(詳しくはこちら)で行ったアクティビティの一環として行ったものです。「新聞紙の衣装」といえば、過去にはAKB48の指原莉乃が後輩をプロデュースした際、あまりにも舞台などの製作費にお金をかけすぎたため、衣装は新聞紙で作ったことが話題になりましたね。

●材料
・新聞紙
・ハサミ
・セロハンテープもしくは両面テープ

かかる費用はテープ代のみで500円以内に収まります。作り方はインターネットで「新聞紙 ドレス 大人 作り方」と検索をかけると、作り方がたくさんでてきますよ。完全な自分だけのオリジナル衣装なので、他の方とかぶる心配もなし!

2.白いTシャツをアレンジ!!

こちらも英国短期留学のときのもの。白いTシャツにハサミで切り込みを入れ、その切込みにヘアピンでとめれば、完成です。ちなみに、このときのテーマは「花の妖精さん」(笑)。

●材料
・白い無地のTシャツ(ユニクロや古着屋のもの、またはお父さんの下着でもOK!! )
・100均の小物
(・マッキーなどのフェルトペン)

新聞紙と違って、アレンジが利きやすいですし、血のりをつけてもおもしろいですね。ペンでお絵かきすれば、かかる費用は0円!! こちらもオリジナル衣装なので、ほかの人とかぶる心配なし!

次のページもっとかわいくしたいあなたはこちら!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催