初めての首都高! ここに注意して!

学生の窓口編集部
2015/04/19
国内旅行
あとで読む

初めての首都高! ここに注意して!

大学入学を機に地方から上京してきたという人も多いことでしょう。初めて東京をクルマで走るなんて人もいらっしゃるのでは? 東京都心の道路をクルマで走るのは、慣れないとけっこう大変です。中でも首都高を走るのは緊張するでしょう。

そこで、今回は「初めて首都高を走るときに注意すること!」です。
●首都高の特徴を知ろう!

首都高速道路(首都高)は、その名のとおり東京・神奈川・埼玉・千葉の首都圏にまたがる高速道路ネットワークです。他の高速道路と違い大都市の中を駆け巡っているため、出入口や分岐・合流が多く急なカーブも少なくありません。

また、とても交通量が多いですので他の車との間隔や車線変更のタイミングにも気を使う必要があります。

●出発前の準備が肝心!

目的地が決まったらルートを確認しましょう。何事も事前の準備が大切です。首都高では入口によって進行可能な方向が違いますし、一般道の右側が入口となっている場所もあります。入口付近には必ず案内標識がありますから、間違った入口から入らないよう十分注意しましょう。

また、ETCを使わない場合は入口料金所もしくは本線料金所での前払いとなりますから、事前にお金を用意するのも忘れないようにしましょう。

関連記事

この記事を書いた人

あなたにオススメ

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「学割・お得」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催