マイナビ家庭教師
マイナビが運営する「ハイクラス」学生講師家庭教師サービス

TEL:0120-701-517

受付:月曜~金曜(祝日を除く) 10:00 ~ 18:00※1都3県エリア対象、詳細はお問い合わせ下さい。

【センパイ道場】~過去問題の上手な使い方~ 早稲田大学  基幹理工学部(早稲田中学高等学校卒) K・S先生

毎日小学生新聞
2016/09/26
講師紹介
あとで読む


講師番号:0014

K・S先生(男性)


■大学名:早稲田大学 基幹理工学部

■出身中学:早稲田中学校

■出身高校:早稲田高等学校

■出身塾:早稲田アカデミー

■担当コース:中学受験コース

■講師の魅力:自分の経験をフル活用して、指導します

★ページ下部より、こちらの講師への申込が可能です


■独自の過去問の使い方

何年分もの過去問題を解くと、学校ごとの傾向が分かってきたので、第一志望の学校の試験によく出るタイプの問題を、その時使っていた教科書で何度も解き直しました。一度解いたら一週間後にもう一度同じ問題を解いて、しっかりと高得点が取れるかどうかを確認しました。そうすることで一度間違えた問題が解けるようになり、その学校の傾向にも慣れました。

社会や理科では、自分の知らない知識に関する問題が出てくることも少なくないと思います。それらをまとめて書いておくノートも作っておくと、あとで見やすく復習もしやすくなると思います。


■中学受験を経験して身についたこと

受験を通して身についたことは、最後まで諦めないこと。12月にあった最後の全国模試でいい成績がとれず、第一志望の学校の合格率が20%以下という最悪の結果でした。でも、そのタイミングで第一志望を変えたくないという気持ちと、早稲田中学校に行きたいという気持ちが強かったので、12月末から1月末までは、使える時間のほとんどを勉強に費やしました。

過去問題を解いて合格ラインに届かなくても、最後まで自分を信じてやり続けひたすら問題を解きました。それだけに、合格できたときは、大きな達成感が得られました。志望校を変えていたら、あの達成感は味わえなかったと思います。皆さんにも、最後まで諦めずに頑張ってもらいたいと思います。




■担当コース:中学受験コース


<ご注意>必ずご一読ください

お申し込み後、3営業日以内に最初のご連絡をメールでお送りいたします。
迷惑メールボックスなどに入らないよう、確認をお願いします。
期日内にメールが届かない場合は、以下にご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ先:マイナビ家庭教師 事務局
メールアドレス: <mst-katekyo@mynavi.jp>
電話番号:03-6267-4508(直通)土日祝休

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催