スペイン語の単位を落とした学生が、スペイン一人旅に行ってきた!【学生記者】 2ページ目

かやれん

お気に入り!

あとで読む

◆現地で楽しかったこと


1.一人旅だから、すべてを自分で決められる。

世界遺産のサグラダファミリアやFCバルセロナのホームであるカンプノウスタジアムに行ったり、伝統的なフラメンコを観たり……。行きたいところ、やりたいことはすべて自分で決めることができました。その分、チケットの予約なども自分でするので苦労もしましたが。友人や家族という旅行もいいですが、やりたいことや行きたいところがたくさんある人は、一人旅に挑戦してみてもいいと思います。

2.食べ物がおいしい!

スペイン料理はパエリアやガスパチョ、トルティーヤなどが代表的ですよね。スペインはブドウの産地としても有名なため、ワインも安くておいしい。写真は僕が食べたパエリア。本当においしかったです。

3.文化や、考え方の違いを感じることができる


・歩行者の信号無視がすごい。信号が赤でも車が来てないとお構いなし
・日照時間が日本に比べて長い。夜8時でも昼間みたいな明るさ
・ シエスタという昼寝の文化があるため、深夜になっても外で飲み食いや、どんちゃん騒ぎをしている
・ 恋愛が情熱的。公衆の面前でもハグやキスを平気でしている

などなど。現地に行ってはじめて知ることがたくさんありました。

◆感想

1週間という短い期間でしたが、きちんと計画して行ったので見たいものややりたいことをすべて叶えることができて、とても楽しい旅だったと思っています。また、スペイン語の単位を落とした僕でも現地の人とコミュニケーションをとることができ、今回の一人旅は自分の自信にもなりました。第二外国語の単位をちゃんと取っている方もそうでない方も、今海外に行ってみたいと悩んでいるなら、ぜひ1人で行くことをおすすめします!

<大学生のまずこれステップ>
1. 海外に行こうと思ったら一人旅を考えてみる!
2. 一人旅に行く前にはしっかり計画を練る!
3. 海外に行ったら行きたいところに全部行く!

文・かやれん

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催