奨学金が返せないとどうなる? 対処法は? 弁護士に聞いた! 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

■自分の支出がどうなっているかを確認!


――現在、奨学金の返済で困っている人にアドバイスをお願いいたします。

大西弁護士 実際に相談にいらっしゃる方には、まず支出の見直しをお願いします。実際、相談に来られた方の家計収支を見せていただくと、ご自身の家計状況を把握せずに、不必要な支出がある人が多いです。まずはそこをカットして返済に充てることを考えましょう。

生きていくのに必要な支出は仕方がないですが、それ以外はカットするという気持ちが必要です。病気で働けないといった、どうしても返済できない状況にあるのであれば、一時支払いを猶予してほしいとJASSOさんに交渉する必要があります。

多重債務を抱えていて破産手続も視野に入れた方が良いというケースもありますので、早めに弁護士にご相談をいただけたらと思います。

――ありがとうございました。

現在奨学金の返済に困っている人は、まず自分の収支バランスについて見直すことが第一とのこと。その上で、自分ではどうしようもなく、またJASSOさんに自分では交渉できないという人は、弁護士さんに相談するのが良いのではないでしょうか。

⇒アディーレ法律事務所
http://www.adire.jp/

大西祐生弁護士 プロフィール

大西 祐生(おおにし ゆうき)

弁護士(東京弁護士会所属)。同志社大学法学部卒業、九州大学法科大学院修了。弁護士法人アディーレ法律事務所。熱血弁護士として『ハンゲキ!』(フジテレビ)など様々なメディアに出演中。



(高橋モータース@dcp)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催