夏に観たい! 背筋がゾッと寒くなるホラーテイストのアニメ◯選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●『ゴーストハント』


『屍鬼』と同じく、小野不由美氏による小説『悪霊シリーズ』を原作としたアニメで、2006年に放送されました。心霊現象の調査事務所でアルバイトをすることになった女子高生が、事務所に所属する霊能力者と共に、怪奇現象事件を解決するミステリーホラー。ただ怖いだけでなく、個性豊かな霊能力者面々が一歩ずつ謎を解決していく過程も楽しめます。また、イケメンが多数登場するため、女性人気も高い作品です。

●『闇芝居』

日本各地の都市伝説にまつわる物語を、紙芝居タッチのCGで見せるアニメ。2013年に放送され、2014年には2期、そして2016年には3期が放送されました。物語の内容は生徒をロッカーの中に引き込む霊や天井に張り付いた老婆の霊など実にさまざま。紙芝居の絵も独特のタッチで描かれており、その絵が物語の怖さ、奇妙さに拍車を掛けます。清水崇氏など、ホラー映画を手掛けた映画監督が参加している点にも注目です。

●『KAKURENBO』

2005年に発売されたOVAです。「カクレンボ」という子どもだけが参加できる秘密の遊びが行われている荒廃した都市が舞台。主人公のヒコラは、行方不明になった妹を捜すためにカクレンボに参加しますが、そこで恐ろしい事実を知ることになる……というストーリー。CGで描かれた映像は美しく、また異形の者に追われる臨場感も抜群です。短い作品なので描ききれていない部分はありますが、ゾクッとなるシーンも多く、夏におすすめのホラーです。

数多くあるホラーアニメの中から、この夏におすすめしたい7本をご紹介しました。この中では、『闇芝居』は1話5分と短い時間でも楽しめますし、都市伝説を知ることができるのでおすすめですよ。ぜひこれらの作品を見て、夏の暑さを振り払ってみてください。

(中田ボンベ@dcp)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催