【ネタバレ注意】タイムリープ・ループを扱った傑作アニメ7選 2ページ目

編集部:すい
2016/08/21
学生トレンド
あとで読む
●『ひぐらしのなく頃に』


サウンドノベルゲームが原作のアニメ。2006年に1期、2007年に2期が放送されました。閉鎖された田舎の村を舞台に、そこへ引っ越してきた主人公が奇妙な現象に巻き込まれていく……というサスペンスホラーテイストの内容です。物語が進むと、実は主人公の仲間の一人が何度も同じ時間を繰り返していることが明らかになります。ここから、主人公たちはループから仲間を助けるために奔走することになります。序盤のミステリアスな展開も魅力的ですが、ループの運命と戦うヒロイックな後半の物語も注目です。

●『僕だけがいない街』

2016年に放送されたアニメ。主人公の藤沼悟は、「再上映(リバイバル)」と呼ばれる、これから発生する事件・事故に反応して、発生の直前まで戻ってしまう特殊能力を持っています。これはその事件や事故の原因を取り除き、解決しない限り同じ時間を繰り返しループするという厄介な能力。しかし悟はこの能力を使い、過去に起こったある事件を解決するために同じ時間を繰り返すことになります。ドキドキしながら犯人を追うサスペンスな展開が楽しめる名作です。

●『リトルバスターズ!』

同名の恋愛アドベンチャーゲームが原作。2012年から1期、2013年に2期が放送されました。幼いころから共に過ごす高校生の男女5人が、野球チーム「リトルバスターズ」を結成し活動することで、さまざまな人と交流し新たな思い出をつくっていく……というあらすじ。しかし物語の途中で、楽しく過ごしているこの世界は、誰かがつくった虚構の世界ということ、そして主人公の直枝理樹(なおえ りき)とヒロインの棗鈴(なつめ りん)は、ずっとこの世界をループしていることがわかります。悲しくも友情に満ちたそのストーリーは、多くのファンに愛されています。

「タイムリープ」「ループ」を盛り込んだアニメの中から、ピックアップしてご紹介しました。他にも『涼宮ハルヒの憂鬱(ゆううつ)』の2期で描かれた「エンドレスエイト」のエピソードも、ループの過酷さを視聴者にも伝えた傑作といえます。みなさん、タイムリープ・ループもののアニメでは、どんな作品が好きですか?

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催