本日最新刊が発売! 「進撃の巨人」アニメ未見・コミックス未読の人向けにあらすじ&魅力を解説

天音ほのか
2016/08/09
学生トレンド
あとで読む

こんにちは、現役大学生の天音ほのかです。
別冊少年マガジンにて連載中の、累計発行部数5000万部を超えるダークファンタジー作品「進撃の巨人」。漫画・アニメ好きでなくても知っている方が多いのではないでしょうか。先月行われたイベント「進撃祭」にて2017年春期にアニメ2期の放送が決定したことでも話題ですよね。2016年8月9日には、原作コミックスの第20巻が発売となります。そこで今回は、「名前は聞いたことがあるけれど見たことがないな……」という方や、「アニメは見たけれど、漫画は読んでない」という方に向けて、作品の大ファンである私なりに魅力を伝える記事をお届けしたいと思います。

まず始めにアニメ・コミックス共に未見の方向けに、簡単なあらすじと、作者・諫山創に「アニメが原作」とまで言わしめたアニメ版進撃の巨人の魅力をお伝えします。

★アニメ・コミックス未見の方向け

■あらすじ

約100年前、人類は突如として出現した人間を捕食する生命体「巨人」により絶滅の淵に立たされていました。生き残った人々は、巨人から身を守るため、街を囲むように「ウォール・マリア」「ウォール・ローゼ」「ウォール・シーナ」という三重の巨大な“壁"を築き、その内側で100年にもわたり平穏な日々を過ごしていたのですが……。

■アニメ版の魅力とは?

・実力派スタッフ陣

エスパー魔美からはじまり、クレヨンしんちゃんや新世紀エヴァンゲリオンなど数々の名作を生んできたProduction I.Gの子会社・WIT STUDIOがアニメーション制作を手がけています。監督・荒木哲郎は、Production I.Gがアニメーション制作を手がけていたギルティクラウンで監督を、助監督である田中洋之もまた同じくギルティクラウンで助監督を務めていました。

また、監督・荒木哲郎をはじめ、助監督・田中洋之や音楽・澤野弘之などのスタッフは2016年春期に話題になった「甲鉄城のカバネリ」の制作にも携わっていました。他にも、仮面ライダー電王などの代表作を持つ脚本家・小林靖子がシリーズ構成を、MADBOXが3DCGを担当するなど、実力派スタッフが勢ぞろい。

・社会現象を起こした主題歌

Sound Horizonのメンバー・Revoによる、他作品との“リンク"を目的としたプロジェクトLinkd Horizonが前・後期のOPテーマを担当しています。

レコード会社側がMADと言われるパロディ動画の制作を許可したことにより、作品のファン以外の層にも楽曲が拡散されて行き、結果的にアニメ放送当時のニコニコ動画のアニメカテゴリランキングの上位を紅蓮の弓矢のMADが占領していました。その影響もあってか、前期後期のOP2曲、更にその世界観を総括する楽曲「もしこの壁の中が一軒の家だとしたら」の3曲が収録されたシングル「自由への進撃」は年間CDセールス20万枚を超える大ヒットを記録。年末の紅白歌合戦にも出演しました。

■見てみたいけれど25話は長いな……という、せっかちなあなたに

2014年に公開された劇場版アニメ「紅蓮の弓矢」「自由の翼」がおすすめです! 紅蓮の弓矢はアニメ1~13話、自由の翼は14~25話を再編集した作品になっています。お手軽に世界観を体感できるので、ぜひ見てみてください。映画を見て興味を持ったら1話からアニメを見直してみてもいいですね!

次のページ【ネタバレ注意】アニメ視聴済み、原作未読の方向け

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催