旅行のプロが教える、台湾の絶対行くべきおすすめ観光スポット20選!

編集部:はまみ
2016/07/30
学生旅行
あとで読む
目次
  1. ●『台北101』(台北市)
  2. 台湾グルメを満喫したいならここ!
  3. 金運アップに効くお寺!
  4. 絶対ここは外せない! あの映画の舞台

日本人に人気の旅行先の一つが「台湾」です。日本から飛行機で約3時間と近く、街並みや文化も日本に近いこと、また食べ物がおいしいことも人気の要因です。今回は、旅行代理店の元スタッフに聞いた、台湾の絶対行くべきおすすめ観光スポットを紹介します。

■台北市内でも回りきれないほどのスポットがある!

●『台北101』(台北市)

まずは台湾のシンボルともいうべき『台北101』です。これは外すわけにはいきません。高さ509.2メートル。89階と91階に展望室があり、91階は屋外展望台となっています。この高さから見渡す景色は絶景の一言。夜間のライトアップや新年の花火も壮大で、見ものです。また、タワー内には小籠包で有名な『鼎泰豊』(ディンタイフォン)もあるので、タワー見学のついでにここでご飯、というのもおすすめです。

●『士林夜市』(台北市)

台湾の名物といえば「夜市」です。その代表といえるのが士林区で行われている「士林夜市」です。剣潭駅から歩いて10分くらいの場所にあり、多くの店舗や屋台が立ち並んでいます。台湾でも屈指の人気スポットなので、観光客だけでなく、地元の人も数多く訪れます。その活気は平日でも変わりません。食べ歩きだけでなく、所々に美しい装飾のお寺もあったりするので、飽きずに回れます。歩き疲れたら足ツボのお店でリフレッシュして、また夜市に繰り出すのもいいでしょう。

●『饒河街観光夜市』(台北市)

「士林夜市」と並ぶ「2大夜市」といわれているのが、台北市の中心部・松山区の「饒河街観光夜市」です。この夜市の特徴は、数百メートルも続く長い一本道。この一本道の両サイドと真ん中にお店が並んでいます。屋台で軽食を買って食べたり、雑貨の店舗でお土産を買ったりしましょう。また、一本道ですが、通路は左右に分かれているので、最初は右側を通って奥まで進み、折り返しは反対のルートで戻ってくるなどするのもいいですね。

●『寧夏観光夜市』(台北市)

もう一つ、台北市でおすすめの夜市が「寧夏観光夜市」です。地下鉄の中山駅から歩いて10分ほどに位置するこの夜市は、先の2つと比べると小規模。観光客よりも地元民の方が多く、日本の縁日のような雰囲気です。寧夏観光夜市の特徴は、食べ物のお店が多いこと。そのためグルメ夜市などとも呼ばれています。カキのオムレツや台湾ソーセージや魯肉飯、さらには愛玉ゼリーなどデザートも充実。ぜひ台湾グルメを堪能しましょう。

●『迪化街』(台北市)

100年以上の歴史を持つ台湾で最古の問屋街です。台北市の西側に位置し、乾物や高級中華食材、また日用雑貨などの専門店が並びます。地元の業者だけでなく、お土産物を探す観光客でもにぎわっており、日本でいうところの、「アメヤ横丁」のような雰囲気です。お土産物の購入だけでなく、問屋街らしく安くておいしい飲食店も多くあります。また、その辺一帯のレトロな建造物も一見の価値アリですよ。

次のページ台湾グルメを満喫したいならここ!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催