この夏挑戦したい! 夏休みが楽しくなるおすすめレジャー5選【学生記者】

sora
2016/07/02
学生トレンド
あとで読む

こんにちは、慶応義塾大学の石川です。
最近は段々と夏を感じる日が増えてきたこともあり、夏休みに何をしようかなと予定を考え始めている人も多いでしょう。夏休みは大学生活の中でも特にまとまった時間を自由に使える貴重な時期。人それぞれ存分に自分の好きなことなどに時間を使ってみるのもいいかもしれません。そんな夏休みをもっと有意義なものにするため、「普段はなかなかできないけど、いつかやってみたかったこと」に挑戦してみるのはいかがでしょうか?

今回は、今年の夏にラフティングと富士登山にチャレンジする予定のある私が、みなさんにもおすすめしたいレジャーをいくつか紹介していきたいと思います。

1.ラフティング

●概要
ラフティングはゴムボートに乗り川の激流の中などを下っていくレジャーです。
海外で盛んなイメージですが、日本国内でも鬼怒川(栃木)、長瀞(埼玉)、富士川(静岡)、保津川(京都)、吉野川(高知、徳島)、球磨川(熊本)など、全国各地で行うことができます。

●イチオシポイント
ラフティングの魅力は何と言ってもスリルと爽快感!たくさんの水しぶきを浴びて思い切り楽しめば、夏の暑さも吹っ飛ぶはず!

激流の中を急降下しながら進んでいくラフティングは、まさに自然のジェットコースターともいえるでしょう。 関東の郊外にも車で行けるラフティングスポットはいくつかあるので、少し足を伸ばして大自然の力を感じに行きませんか?

2.渓流釣り


●概要
渓流釣りとは、その名の通り渓流で行う釣りのことです。関東近郊でも早戸川国際マス釣り場(神奈川)や秋川国際マス釣り場(東京)など多数の渓流釣りスポットがあります。

●イチオシポイント
放流をしていたりするスポットも多いので、釣り初心者でも自然を感じながら釣りを楽しめます!
釣りはやったことないし綺麗な川まで行くのは大変そう……と思っているそこのあなた。最近では手ぶらで行っても用具一式がレンタルでき、初心者向けに管理された水域で釣りができたり、車で釣り場の横まで行けるよう整備されたりしたところもあるので、釣りに対するハードルはとても低くなっているんです! 近くのバーベキュー施設などで自分の釣った魚をその場で塩焼きにして食べたりしたらもう最高ですね!

次のページ「川」の次は「海」「空」のレジャーを紹介!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催