【学割:旅行・引っ越し】「JR・私鉄など各社【全国】」の学生料金!

編集部:すい
2016/06/13
学割
あとで読む

JR・私鉄など各社【全国】

大学生
一般料金より2割~3割程度格安


サービス概要

大学や高等学校などの教育機関に通う学生は、学生割引料金で電車やバスなどの公共交通機関を利用可能です。教育機関で発行される学割証と通学証明書を鉄道やバスを運営する会社に提示することで、通常の乗車料金より2割から3割程度安く乗れる定期券を購入できます。一部の鉄道会社が提供しているポイント付きクレジットカードは、通学用定期券として利用できるだけでなく、購入時にポイントが貯まるため、買い物などに使えます。

旅行を計画している学生向けに対して、鉄道会社が用意している学生割引料金の他に数週間から数ヶ月前に予約をするとさらに安くなる早割が用意されています。これらを使うことで、新幹線や飛行機を使うよりも予算を浮かせられる高速バスやチケットなどが安く買えます。

学生の声

☆回数券を使うと得をする

同じ区間を何日も使うのであれば定期券を購入すればいいのですが、週末しか行くことがない人は、週末専用の回数券を使うと多く切符が発券できます。特に、休日のものは平日の回数券よりも2、3枚多く発券できます。


☆定期券を学割で長期間購入

中学生や高校生の場合、通学で定期券を購入するのは基本です。普通に購入すると大人料金になりますが、定期券では、破格の値段で購入できるのでお得です。また6か月間の通学定期を購入するとさらにお得になります。


●基本情報
料金:一般 鉄道会社やバス会社によって異なる
   学生 一般料金より2割から3割程度安くなる

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・プレゼント」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催