留年経験者が教える! 留年して逆によかったこと6つ「友だちが増える」

編集部:はまみ
2016/06/07
授業・履修・ゼミ
あとで読む

学費もかかるし、友だちとの卒業時期も合わなくなるし、なにかとマイナスな印象の留年。できれば経験したくないと思う人が多いでしょうが、単位が足りなかったり進級・卒業の条件を満たしていないとやむをえず留年せざるを得ないことがありますよね。では、逆に留年のメリットって、一体なんなのでしょうか? 今回は留年経験者の大学生を対象にアンケートを取ってみました!

●自由な時間

・自由な時間が増えた(男性/23歳/大学4年生)
・仕事をする前の時間を十分に確保できた(男性/26歳/大学院生)
・存分に楽しんでいる(男性/22歳/大学3年生)
・たくさん遊べる(男性/24歳/短大・専門学校生)

●長く学生でいれる

・学生が長い(男性/25歳/大学院生)
・モラトリアムな期間を満喫できる(男性/22歳/大学3年生)
・働くのが先延ばしになったから(男性/23歳/大学4年生)
・学校が嫌いだったけど、クラスの子とも仲良くできて担任もいい人だったので、学校に行くことができた(女性/19歳/短大・専門学校生)

●輪が広がった

・友人に出会えた(女性/23歳/大学4年生)
・友人関係が広くなり、幅広い価値観を持つことができた(女性/29歳/その他)
・知人が増える(男性/22歳/大学3年生)
・友だちが増えた(男性/23歳/大院生)

次のページ〇〇◯時間が増える!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催