スケジュール管理の鬼になろう! Googleカレンダー使い方入門【学生記者】

健斗
2016/06/03
入学準備・新生活
あとで読む

大学生になると講義やバイト、デートや就活などとスケジュールを管理しなければならないシーンが増えてきます。ほとんどの学生が手帳を持っているのではないでしょうか? でも小さいスペースに書くのは面倒だし、1日に複数の予定が入っていると管理しづらいですよね。僕は面倒くさがりで三日坊主なので、入学当初に購入した手帳は3ヶ月も続かずに辞めてしまいました。そんな僕ですが、Googleカレンダーを知り活用してからはスケジュール管理がスムーズになり苦でなくなりました! 社会人になって会社で利用する場合も多いので、今のうちに慣れておくと便利かもしれません。今回は、大学生のみなさんに今日から使えるgoogleカレンダーの活用法を伝授します!

1. まずはアカウントを作成しよう!

みなさんはGoogleの アカウントを持っていますか? 大学などで付与されている場合もあると思いますが、まだ持っていない人はこちらから登録をしましょう! 実名に抵抗ある人は、本名でなくニックネームなどでも大丈夫です。漢字やひらがな、カタカナにローマ字など好きな文字で入力することができます。

2. Googleカレンダーを開こう!

検索もしくはGoogleのホーム画面右上にあるルービックキューブのようなところから、Googleカレンダーを開きましょう! 念のためリンクを貼っておきます。

3. 予定を入力しよう!

予定を入れる時間をクリックすると、画像のように予定入力できるようになります。四角いボックスの中に件名を入力し、作成ボタンを押すと予定がカレンダーに入力されます!編集を押すとより詳細にスケジュールを入力することができ、繰り返しや他の誰かとスケジュールを共有することも可能になります。オンラインで同期されるため、パソコンで入力した予定はスマホでも閲覧・編集することができます。逆にスマホで入力したスケジュールをパソコンで閲覧・編集することも可能です!

次のページスマホでgoogleカレンダーを使う方法は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催