おしゃれすぎ! 独特の世界観が爆発しすぎな日芸生のファッションスナップ6選【学生記者】 2ページ目

柴野コウセイ

お気に入り!

あとで読む


4、「もえしゃん」さん 声楽専攻3年





ワンピース:COMME des GARÇONS(セールで30000円くらい)
パンプス:COMME des GARÇONS(母からのお下がり)
バッグ:COMME des GARÇONS(60000円)

コーデのテーマ:カラス族
普段制作しているもの:歌と小芝居
尊敬するクリエイター:川久保玲、草間彌生、岡本太郎
よく服を買う場所:表参道、コムデギャルソンがあればドコまでも

◆柴野メモ
モードの王様「COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)」で全身を武装したオールブラックのコーデ。こちらも赤い髪の毛が差し色に……ブームみたいですね。存在感しかないです。

5、「甲斐桜」さん デザイン専攻3年




ワンピース:M/mika ninagawa(38800円)
ストール:Koji Watanabe(母からのお下がり)
バッグ:Honey Salon(28000円)

コーデのテーマ:自立した女〜戦国女子編〜
普段制作しているもの:ミュージックビデオ、デザイン、制作監督
尊敬するクリエイター:蜷川実花、村上隆
よく服を買う場所: M/mika ninagawa

◆柴野メモ
今までの中で唯一のコンサバファッション…と、思いきやワンピースは写真家、蜷川実花さんのファッションブランドM/mika ninagawa。蝶や花などの春らしいモチーフが鮮やかなグラフィックで表現されておりとても美しいです。テーマ「自立した女」らしく黒のヒールで社会・学校という戦場をカツカツと闊歩して欲しいです。

6、「Tenshiちゃん」さん 写真専攻3年


ジャケット:MILK(27000円)
ワンピース:MILK(26000円)
バッグ:LUIS VITON(母からのプレゼント)
ブーツ:Dr. Martens(26000円)

コーデのテーマ:パリの不機嫌なお嬢様
普段制作しているもの:小説
尊敬するクリエイター:アンカ・カリーナ、中原淳一、高畠華宵、Chara
ファッションの参考にしている人:昔のフランス映画(とくにゴダールのアンナ・カリーナ)と、オードリー・ヘプバーンと中原淳一の絵と、嶽本野ばら作品に出てくる登場人物。
よく服を買う場所:ほとんどMILK!ロリータブランドもたまにチェックしてます。

◆柴野メモ
ハートモチーフのジャケットとワンピースが統一感のある可愛らしいコーデを演出しています。小説や映画の登場人物をファッションに取り入れているらしく、私服というよりは映像作品の衣装のような印象がありますね。

個性溢れる日芸生のファッションはいかがでしたか? 今回スナップを撮らせて頂いた6人中3人の方が全身ブラックのコーデに髪の毛の色で差し色をしていましたが他の学校ではあまりみないブームですよね(笑)。同じ学校に通う学生たちのファッションに注目してみると、何か共通した趣向やブームのようなものが見え、学校が持つリアルな特色を知れるかもしれませんね。

文●柴野コウセイ

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催