値段は? 時間は? 学生旅行のお供「青春18きっぷ」の使い方を徹底解説!【学生記者】

高晃
2016/05/25
学生旅行
あとで読む

こんにちは、横浜国立大学1年の熊谷です。
大学生といえば長期休暇。夏休みや春休みに、部活やサークルの合宿、仲の良い友達などと旅行に行こうと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、立ちはだかるのはお金の壁。勉強とサークルに打ち込み、その合間を縫ってバイトをしている大学生は、常に金欠に悩まされているのです。

そこで、「なるべくお金を掛けずに移動したい!!」という願いをかなえる節約旅行のお供があります。そう、「青春18きっぷ」です。みなさんも名前くらいは聞いたことがあるでしょう。しかし、青春18きっぷで実際に旅行をしてみようと考える人はあまり多くないと思います。

青春18きっぷは使っているだけで旅気分が倍増するので、旅行をするなら絶対におすすめ! そこで、今回は青春18きっぷで日本全国を飛び回ったわたくし熊谷が、青春18きっぷとは何かをQ&A方式で紹介したいと思います。

Q1.そもそも青春18きっぷってなによ?

A1.まずはこれを知らないと始まりませんよね。簡単に言うと「JR全線の普通列車が乗り放題になる」切符です。新幹線と特急列車に乗ることはできません。普通列車に乗ってのんびり車窓を楽しみましょう!

Q2.「青春18」っていうくらいだし年齢制限があるんじゃないの?

A2.これはよく聞かれる質問ですね。そして、青春18きっぷには年齢制限はありません!中高生でも大学生でも社会人でも誰でもが利用することができます。

Q3.青春18きっぷって一年中使えるの?

A3.一年中使えたらとても便利ですよね!ですが、残念ながら利用できる期間は決まっています。年三回の利用期間があり、発表されているものだと平成28年7月20日~9月10日平成28年12月10日~平成29年1月10日の期間となっています。

Q4.どこでいくらで売っているかわからないんだけど……

A4.これもよく聞かれる質問ですね。青春18きっぷは、全国のJR駅のみどりの窓口または指定席券売機で発売しています。つまり、みなさんの身近な駅でも買うことができる場合が多いです!

値段は一枚で5日分がセットになっており「11850円」となっています。つまり、一日あたり2370円ですね。この金額は東京~小田原間や京都~明石間の往復料金よりも安いので、遠くに行くならかなりリーズナブルな価格です!

次のページ青春18きっぷに「一日用」ってあるの?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催