メーカー直伝! 「マルちゃん正麺」をグレードアップさせるちょい足しレシピ4選

編集部:はまみ
2016/04/21
グルメ
あとで読む

「生麺うまいまま製法」で作られた『マルちゃん正麺』は大変人気のあるラーメンです。みなさんの中にも同製品のファンは多いのでは? そこで今回は、この『マルちゃん正麺』をさらにおいしくする具について調べてみました。『マルちゃん正麺』の発売元である東洋水産に伺ったところ、たくさんのレシピがあるとのこと。その中からピックアップしてご紹介します!

●「たまねぎとチャーシューのマリネのせ」

・材料
『マルちゃん正麺 醤油味』:1食分
タマネギ:1個(250g)
チャーシュー:80g
カイワレ大根:少々
水:500ml

・A
酢:大さじ4
サラダ油・しょうゆ・みりん・酒 :各大さじ2
砂糖 :大さじ1

・作り方
1.まずマリネを作ります。タマネギは薄くスライス、チャーシューは5mm幅のせん切りにしてタッパーに入れます。Aを加えてよく和えたら、冷蔵庫で1時間以上漬けておきます。

2.『マルちゃん正麺 醤油味』をパッケージに記載してあるとおりに作り、1のマリネ(汁ごと1/5量)を載せ、カイワレ大根を添えて出来上がりです。

⇒ポイント!
マリネの爽やかな酸味としょうゆラーメンのハーモニーが楽しめる一杯です。タマネギを切った後、20分ほど皿に広げておくと辛みが飛びます。

●「鶏肉とピーマンのバター蒸しのせ」

・材料
『マルちゃん正麺 味噌味』:1食分
鶏もも肉:1枚(250g)
塩:小さじ1
酒:大さじ1
ニンジン:1/2本(60g)
ピーマン:2個(60g)
バター:10g
水:500ml

・作り方
1.まず蒸し鶏を作ります。鶏もも肉を耐熱性の皿に入れて、塩、酒をまぶします。短冊切りにしたニンジンをまんべんなく載せ、ラップをふんわりかけて、レンジ600Wで2分半加熱します。

2.鶏肉を裏返し、2cm幅の短冊切りにしたピーマンとバターを載せ、さらに2分半加熱します。そのまま粗熱が取れるまでおいて置きます。鶏肉を1cm幅にスライスしたら、肉汁に戻して冷蔵庫で保存します。

3.『マルちゃん正麺 味噌味』をパッケージに記載してある通りに作り、1の蒸し鶏(肉汁ごと約1/5量)を載せて出来上がりです。

⇒ポイント!
蒸し鶏のうま味が麺に絡むボリューミーな一杯です。肉汁のうまさが食欲をそそりますし、バターとの相性も抜群です。

次のページレシピその3「牛肉ともやしのペッパー塩ラーメン」

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催