「いい言葉についていけ」―現役大学生、萩本欽一さんが大学生に伝えたいこと 4ページ目

学生の窓口編集部
2016/04/03
授業・履修・ゼミ
あとで読む
目次
  1. ■大学は「学びたい人が行く場所」だと知る
  2. 先生との物語を作ることも一つの楽しみ方
  3. 大学生活を左右する「人付き合い」
  4. しびれる言葉に出会ったら必ず付いて行け!

■しびれる言葉に出会ったら必ず付いて行け!

――これから大学に入学する新1年生に向けてメッセージをお願いします。

萩本さん 何でもいいからクラブに入っていい先輩に出会え、だね。先輩は自分の1年のときの失敗をよろこんで教えてくれるから。そしたら次に同級生に勇気を出して話し掛ける。そして友達になればそいつは自分を助けれてくれる存在になるよ。

――助けにもなりますし、大学生活も面白くなりますね。

萩本さん 最近はできなくなっているけど、代返をするようなグループには入るな。世の中に出て使えることを学べ、と思うね。あとは「いい言葉を言う人に付いていけ」だな。しびれる言葉には必ず付いて行けばその先に必ず「運」がある。

――ありがとうございました!

入学当初は勉強の仕方などがわからず戸惑うことも多かったようですが、1年の学生生活の中で自らの楽しみ方を見つけ、それを実践することで興味深いこと、また面白いことを数多く発見されているようです。また若い世代と直に触れ合うことで、若者ならではの悩みなども見抜かれているようでした。

これから大学生活をスタートさせる皆さんは、大学生活を充実させる「人付き合い」を大事にし、数多く物語を作り、また自分の人生を左右させるような「言葉」を見付けてみてください。

取材協力:株式会社佐藤企画

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催