女子大生に聞いた、今年のバレンタインはチョコをあげる? 渡す相手は?

編集部:はまみ
2016/01/27
学生トレンド
あとで読む

今年もバレンタインの季節がやってきました。デパートやスーパー・コンビニに行けば専門のコーナーが設けられていて、ついつい買いたくなっちゃいますよね。ところで女性のみなさんは、チョコレートを誰かにあげる予定はありますか? 今回は女子大生のみなさんに、今年誰かにチョコをあげる予定があるかどうか聞いてみました。


■チョコをあげたい人はいますか?
いない 147人(55.5%)
いる  118人(44.5%)

過半数が「いない」と回答。意外とバレンタインに何もしない人も多いようです。では「いる」と回答した人は、誰になぜあげたいのでしょう? チョコをあげたい相手を聞いてみました。

■チョコを誰にあげますか?
第1位 彼氏 51人(19.2%)
第2位 友達 23人(8.7%)
第3位 父親 12人(4.5%)
第4位 好きな人 6人(2.3%)
第5位 先生 3人(1.1%)

1位は「彼氏」「恋人」でしたが、父にあげるという人も12票。家族へ愛を伝えるのもいいものです。では具体的にあげる理由を見ていきましょう。

■その人になぜあげたいの?

●第1位 彼氏

・バレンタインにチョコをあげないとかわいそうだから(24歳/大学院生/女性)

・いつもは言えない感謝の気持ちを伝えたいから(20歳以下/大学2年生/女性)

・義務(20歳以下/大学2年生/女性)

・恋人だから(22歳/大学4年生/女性)

彼氏も待っているでしょうし、あげないとちょっとかわいそうかもしれないですよね。一年に一度、自分から愛と感謝を伝えるのもいいものです。

●第2位 友達

・日頃の感謝、本人からほしいといわれている(20歳以下/大学1年生/女性)

・感謝の気持ちを伝えるため(20歳以下/大学1年生/女性)

・いつもお世話になってるしお菓子作るの好きだから(20歳以下/大学1年生/女性)

・皆で交換するのが習慣となっている(23歳/短大・専門学校生/女性)

・お付き合い(21歳/大学3年生/女性)

義理チョコ、友チョコなどいろいろ言い方はありますが、恋愛対象以外へのプレゼントにも友情と感謝と(恋愛抜きの)好きという気持ちがこもっています。大切に届けてあげて下さい。

●第3位 父親

・毎年あげているから(20歳以下/大学1年生/女性)

・毎年そうだから。いつもお世話になっているから(20歳以下/短大・専門学校生/女性)

・毎年渡しているから(22歳/大学4年生/女性)

・いつもの感謝をこめて(20歳以下/大学1年生/女性)

・日頃の感謝(22歳/大学4年生/女性)

みなさん、子供の頃からの習慣でしょうか? もちろん義理チョコなわけですが、お父さんは娘からもらうチョコが一番うれしいはず。会社で自慢しているかも?

●第4位 好きな人

・チョコを渡すのと一緒に告白したいと思っているから(20歳以下/大学1年生/女性)

・日頃の感謝と自分の思いを込めて(22歳/大学2年生/女性)

・だいすきだから(20歳以下/大学1年生/女性)

・毎年恒例だから(20歳以下/大学2年生/女性)

・喜んでもらいたいから(22歳/大学4年生/女性)

大好きな人にチョコを渡す瞬間のドキドキ。きっと素敵な思い出になるはず。好きな人の為に選んで、呼び出して……。誰かの為に一所懸命になる、そのプロセスが大切です。

●第5位 先生

・先生にはお世話になっているから。同期とはみんなで持ち寄って楽しみたいから(23歳/その他/女性)

・日頃の感謝の気持ちを込めて(22歳/大学2年生/女性)

・先生にはお世話になっているから。同期とはみんなで持ち寄って楽しみたいから(23歳/その他/女性)

大切な恩師に、日ごろの感謝を込めて。とてもステキではないでしょうか。ゼミや研究室の仲間と一緒に渡すのも楽しいですね。

●その他

・友達の弟。去年チョコを貰ったけど返しそびれたから(20歳以下/大学1年生/女性)

・弟。特に意味はない(20歳以下/大学1年生/女性)

・バイト先の人。そういう習慣らしいから(24歳/大学4年生/女性)

・世話になっている人。日頃の感謝の気持ちをこめて(23歳/大学院生/女性)

・夫。世界で誰よりも愛する人だから(22歳/大学4年生/女性)

かわいい友達の弟にプレゼントってなんだかいいですね。また夫と答えた方、既にそんな大切な人がいるなんてうらやましい!

■あげない理由

・作ったり買ったりする時間やお金がないから(20歳以下/大学2年生/女性)

・学校が大変だから(22歳/大学4年生/女性)

・その行事に対しあまり興味がないから(20歳以下/大学1年生/女性)

・バレンタインの日は学校がないから(20歳以下/短大・専門学校生/女性)

時間とおこづかいに余裕がなければ、何も世の中にあわせて無理をする必要はありません。気持ちはほかの方法で伝えればいいですしね。

いかがでしたか? 今年のバレンタインの参考になりましたか? あげるもよし、あげないもよし。でもせっかくの機会ですから悩んでいるなら思い切って参加してもいいかも。たかがチョコレートですが、笑顔とともに日ごろの感謝を込めて渡しましょう。

文●ロックスター
マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2015年1月7日~2016年1月15日
調査人数:女子大学生265人

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催