東大生も意外と遅い? 現役大学生に聞いた、「受験勉強」を始めたタイミングっていつだった? 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■高校3年時では遅かったと振り返る人が多い……

次に、受験勉強を本格的に始めたタイミングを今振り返ってみてどう思うのか聞いてみました。その結果は、

・早かった……38人(9.5%)
・遅かった……170人(42.4%)
・適切だった……193人(48.1%)

このようになりました。約半分の人が自分が受験勉強を始めたタイミングについて「適切だった」と思っているとのことです。ただ、それと同じくらい「遅かった」と思っている人もいるようですね。やはり早い段階で少しでも勉強を始めておくのがよいのでしょう。

ここで気になるのが、高偏差値大学に通う学生の「勉強を始めたタイミング」です。特に現役の東大生が、いつ受験勉強を始めたのか気になるところです。今回の回答者の中で、東京大学に通っていると回答した人は11人。この11人の「受験勉強を始めたタイミング」は、

・中学時代から……1人
・高校1年生の春……3人
・高校2年生の春……1人
・高校2年生の夏……3人
・高校3年生の春……2人
・高校3年生の夏……1人

このようになっています。一番早い人は中学から始めていますが、高校3年と遅めのタイミングで始めた人も3人いました。ただし、11人のうち6人は「勉強を始めるタイミングが遅かった」と振り返っています。時期ではなく勉強の質や方法も大事なのかもしれませんが、やはり早くから勉強して備えておくに越したことはないでしょう。

これを読んでいる高校生の皆さんは、少しずつでもいいので早めに勉強を始めておく方が、後悔せずに済むかもしれませんね。

調査期間:2016/01(学生の窓口調べ)

調査対象:大学生・大学院生・短大生・専門大生の男女

有効回答件数:401件

(中田ボンベ@dcp)

プロのマナー講師監修!学生生活のメールや電話でのコミュニケーションに役立つ
『メール&電話例文完全テンプレート集』配布中!


▼無料ダウンロードはコチラから▼

学生生活テンプレートをダウンロード
2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催