もしかしてデブペット? 獣医師が教える、愛犬の肥満度をチェックする方法

学生の窓口編集部MI
2016/01/14
新生活
あとで読む

もしかしてデブペット? 獣医師が教える、愛犬の肥満度をチェックする方法


筆者の飼い犬が上手に「おすわり」や「待て」をするたびにごほうびのおやつを与えていたら、1カ月ほどで体つきが目に見えてふっくらしてきました。太り過ぎなのではと心配です……。「ペットの犬は、野生動物に比べて運動量が少なく、毎日十分な量の食事を与えられています。そのため肥満が多く見られ、体に大きな負担がかかっていることがあります」と話すのは、獣医師で、もも動物病院(埼玉県さいたま市)の谷祐子院長。犬の肥満の原因やリスク、肥満度をチェックする方法について聞いてみました。

■肥満になると、関節障害、心臓病、糖尿病のリスクが高まる

犬の肥満の主な原因について、谷獣医師は次のように説明します。

「ヒトと同じで、犬も、消費エネルギー量より摂取エネルギー量の方が多ければ太ります。野生の動物の場合は、食べ物を探すために相当な量の運動をする上に食べ物にありつけないことも多いので、消費エネルギー量より摂取エネルギー量の方が少ないものです。

一方、ペットの場合は野生動物ほど運動する必要がなく、安全で快適な環境でのんびり過ごせる上、毎日食事を与えられます。その食事のエネルギー量が多ければ、必然的に体重は増していきます」

犬の肥満には、どのようなリスクがあるのでしょうか。

「体のあらゆる部位にさまざまな負担がかかりますが、例えば、重い体重を支えることで脚に負担がかかり、関節やじん帯の損傷を起こしやすくなります。体が大きくなった分、心臓はより多くの血液を体の隅々まで送り出さなければならず、心臓病になるリスクが高まります。

また、過剰なエネルギーをとることで、血中の糖分を代謝する役割を担うインスリンの必要量が急激に増します。その結果、インスリンがうまく作用せず、糖尿病になりやすくなります。さらに、万が一の手術の際、脂肪が多いと麻酔が効きにくく、多量の麻酔を使う必要があるため目覚めにくいというリスクも生じます。

多くのケガや病気を予防するためには、適正な体重を維持することが大切です」(谷獣医師)

■背骨、ろっ骨、腰のくびれの3カ所で肥満度をチェック

では、犬が適正体重か肥満かをチェックするには、どうすればいいのでしょうか。

「ヒトの場合は、肥満学会が発表している肥満度を知る指数『BMI(ボディ・マス・インデックス)』があり、体重と身長から適正体重を計算することができます。ですが、犬の場合は身長が計りにくく、犬種や個体による体格の差が大きいため、体重から適正体重を計算することはできません。体をさわって判断します」(谷獣医師)

ここで、谷獣医師に、「犬の肥満度を知るための3つのチェックポイント」を教えてもらいましょう。

(1)背中を背骨に沿ってなでる

背骨がさわりにくい、両脇の肉しかさわれないのは肥満です。適度に肉が付いていて、手に背骨があたるなら問題はありません。背骨がゴツゴツと、とがっているように感じるならやせ過ぎです。

(2)ろっ骨のあたりを横方向になでる

肋骨がさわりにくい、まったくさわれないのは肥満です。手にすぐに肋骨があたるなら問題はありません。ろっ骨がゴツゴツした感触で、外からもはっきり見える場合はやせ過ぎです。

(3)腰からおしりにかけてなでて、腰のくびれを確認する

くびれがない、上から見たとき、胸のあたりよりも腰側が盛り上がっているように太く見えるのは肥満です。腰がなだらかにくびれているなら適正な体型と言えるでしょう。くびれのカーブが大きく、上から見たときに砂時計のように見えるのはやせ過ぎです。

さらに谷獣医師は、次の注意点とアドバイスを付け加えます。

「愛犬の異変をいち早く察知できるよう、毎日のスキンシップの際に肥満度チェックも行うといいでしょう。ただし、(1)から(3)を試しても適正か肥満かの判断が難しい場合や、毛がフサフサしていてよく分からないとき、また、犬の体重にあわせた食事量を守っているのに太ってきた、逆に食事量を減らしていないのにやせてきたならば、病気やホルモン異常の可能性が考えられます。いずれも、動物病院を受診してください」

筆者も犬の肥満度チェックを実践したところ、背骨とろっ骨の感触と、腰のくびれを確認することができました。今のところは適正体重の範囲内のようですが、食事やおやつの与え過ぎに気を配り、スキンシップを兼ねて確認を続けることが大切ということです。

(日暮ふみか/ユンブル)

取材協力・監修 谷祐子氏。獣医師。もも動物病院(埼玉県さいたま市)院長。腫瘍2種認定医。犬・猫を対象とした一般診療のほか、腫瘍専門外来、眼科診療を行う。また、日頃のケア、食事・健康管理から飼い方、しつけなどの相談も受け付けている。

http://www.momo-hosp.com/

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催