【2016年冬アニメ】1月スタート! 今期アニメで絶対見るべきおすすめ作品20タイトル 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

6.僕だけがいない街

原作:三部けい
監督:伊藤智彦
キャラクターデザイン:佐々木啓悟
アニメーション制作:A-1 Pictures
放送時期:2016年1月7日放映スタート

<あらすじ>

漫画家としてデビューしたものの、イマイチ結果を出せないでいる藤沼悟。パッとしない毎日を送っています。ごくごく普通の生活を送っている悟ですが、一つだけ他人とは異なる特徴を持っています。それは、悟の意思にかかわらず備わってしまった特殊能力……「再上映(リバイバル)」です。

リバイバルとは、悟の身近に何か「悪いこと」が起きそうになったとき、その直前までタイムスリップしてしまう能力。「悪いこと」を避けられるというメリットもありますが、悟は、その原因を取り除くまで延々とタイムスリップを繰り返します。悟は、自分自身の気持ちとは無関係に発動する特殊能力を、非常に疎ましく感じているのです。

しかし、そんな悟の身に、ある日事件が起こります。その出来事をきっかけにして、これまでとは全く異なるリバイバルを体験することになる悟……。果たして悟は、「悪いこと」の原因を取り除き、過去と未来を見つめることができるのでしょうか。

2012年から「ヤングエース」にて連載されている人気漫画が、待望のアニメ化! 過去の事件と、現在との関わり、そしてタイトルの理由まで……一気に楽しんでみて。音楽や声優陣の好演など、アニメならではの見どころもたっぷりです。

7.魔法少女なんてもういいですから。

原作:双見酔
監督:米田和弘
キャラクターデザイン:嶋田和晃
アニメーション制作:PINE JAM
放送時期:2016年1月11日より放映スタート

<あらすじ>

主人公は、中学2年生の女の子。葉波ゆずかです。内気な性格をしていますが、実はしっかり者の一面もアリ。勉強も運動も、そして料理も得意な女の子なのです。

そんなゆずかは、ある日スーパーからの帰り道で、妙な生き物から声をかけられます。生ごみをあさっている球体状のその動物は、どうやらゆずか以外には見えていないよう。ミトンと名乗ったその生き物は、ゆずかに「魔法少女にならないか」と声をかけるのです。

戸惑うゆずかを、強引に誘うミトン。「こんなおいしい話は他にないよ?」「ぶっちゃけお得だよ?」なんて説明で、ゆずかを魔法少女にしようとしますが、ゆずかの不信感は募る一方! しかしその一方で、心のどこかに引っかかるものも感じています。「今を逃したらきっと……ずっと、気になってしまうと思う」と覚悟を決めたゆずかは、ついに「魔法少女」としての第一歩を踏み出すのです!

ボディに演算チップを埋め込んでいるという、意外と近代的な生き物ミトンをパートナーにして、魔法を駆使するゆずか。そのコスチュームは、なんと水着で……!? ゆるいタッチで描かれる魔法の世界の物語を、ゆったり気分で楽しんでみてください。

8.この素晴らしい世界に祝福を!

原作:暁なつめ
監督:金崎貴臣
キャラクターデザイン:菊田幸一
アニメーション制作:スタジオディーン
放送時期:2016年1月13日より放映スタート

<あらすじ>

ゲームを何よりの生きがいとする佐藤和真(カズマ)。引きこもりの毎日を送っていますが、ある日不幸な事故により、命を落としてしまいます。カズマの人生は、これであっけなくゲームオーバー!……と思ったのですが、目を覚ましたカズマの前には、アクアと名乗る美少女がいました。

アクアの正体は、実は女神。事故にあったカズマを、軽い調子で異世界へと誘います。「1つだけあなたの好きなものを持って行っていいわよ」というアクアに、カズマは「……じゃあ、あんたで」と、異世界への転移を了承するのです。

転移した先は、まるでRPGゲームのような世界! 勇者になることを目指して、冒険生活をエンジョイしようと心に決めます。しかし、冒険者としての生活は決して甘いものではなく……カズマは生活費の工面から奮闘することになるのです。

美少女だけどトラブルメーカーの女神・アクアと、中二病をこじらせてしまった面倒な魔法使い・めぐみん、そして妄想大好きで超ド級の不器用女騎士・ダクネスと共に、パーティを組むことになったカズマ。ちょっと残念な4人組ですが、ひょんなことから魔王軍に目をつけられてしまいます。果たして冒険の行く先は、どうなるのでしょうか。オンライン小説からスタートした冒険の世界! 次はアニメで楽しんじゃいましょう。

9.亜人

原作:桜井画門
監督:瀬下寛之
キャラクターデザイン:森山佑樹
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
放送時期:2016年1月15日より放映スタート

<あらすじ>

17年前のアフリカにて、米軍が一人の兵士を拿捕しました。相手は、「神の兵」と呼ばれる存在。その兵士の特徴とは、病死、事故死など……様々な死の状況に面したとしても、決して死なない……つまり「不死であること」だったのです。こうした特徴を持つ人は、人ならざる存在として「亜人」と名付けられました。

人類の夢を具現化した存在である「亜人」は、世界中の注目を集めます。利用価値は無限大! 世界中で亜人探しが行われ、現在世界で46体、日本では2体が確認されています。主人公は永井圭。ごく普通の高校生として生活をしてきましたが、ある日交通事故により死亡してしまいます。しかしその直後、圭の体は見事な復元をはじめ、完璧な状態で蘇生を果たします。そう、実は圭は、国内で3例目の「亜人」だったのです。

亜人を狙う警察、亜人管理委員会、そして賞金を狙う多くの人々から必死で逃げる圭。しかし「人ならざる存在」への差別は、想像以上に厳しく、また同時に、人々を巻き込む大きな事件も進行中で……!? 世界を震撼させた、大ヒットコミックがついにアニメ化! 新人類と政府との戦いは、非常に刺激的です。計算されつくした映像の世界を、満喫してみてください。

10.虹色デイズ

原作:水野美波
総監督:アミノテツロ
監督:大久保富彦
アニメーション制作:プロダクション リード
放送時期:2016年1月10日より放映スタート

<あらすじ>

羽柴夏樹、松永智也、片倉恵一、直江剛の4人は、いつもつるんでいる仲良しの男子高校生4人組です。夢見がちで妄想癖がある夏樹と、女子が大好きでチャラチャラしている智也、いつも笑顔ですが、なぜか常にムチを携帯しているドSの恵一、そして成績優秀だけど周囲の空気を読むのが苦手でオタクな剛。性格はバラバラの4人ですが、毎日楽しく過ごしています。

そんな4人が、今もっとも気になっているのが「恋愛」について。特に夏樹は、他のクラスの女子「安奈」に片思いをしていることもあり、いつもみんなにからかわれています。夏樹の好意に、なかなか気づいてくれない安奈。夏樹は彼女を振り向かせるため、精一杯奮闘するのですが……!?

夏樹の恋はもちろんのこと、ほかの3人の恋の行方も要チェックです。原作は少女漫画でありながら、「男子高校生」の友情、そして男子から見た恋愛をテーマにしている、珍しい作品です。女子にとって、普段は知り得ない「男子の気持ち」を、ぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。またアニメに登場する「石田」のキャストは一般公募形式のオーディションで選抜された方! こちらにもぜひ注目してみてください。

2 4

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催