手首にアクセントを! 「大きめサイズ」の時計でトレンド感を演出しよう 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

【大き目の時計と合わせてつけたいブレスレット】


大き目の時計と合わせても違和感のないブレスレットのつけ方は、大き目の時計の太いベルトのデザインを殺さないための、細めのブレスレットをつけることです。重ね付けすることでブレスレットの魅力だけでなく時計の存在感も増してくれます。重ね付けする理由は、手元の輝きや動きを2倍にも3倍にもすることができるためです。大き目の時計の場合は印象が重くなりがちですが、軽いブレスレットを重ね付けすることで動きが生まれ、手元の重い印象を拭い去る効果があります。
時計の色がブラックや紺色など暗めの色の場合は、ゴールドや鮮やかな色のジュエリーのついたブレスレットを選ぶといいでしょう。逆に時計が鮮やかな色の場合は、革製のブレスレットをつけると、時計の魅力をより引き立ててくれます。

いかがでしたか? 今回は大きめデザインが魅力的な時計ブランドと、ブレスレットの合わせ方を紹介しました。これをきっかけに時計をしてみようかなと思った人は、ぜひお気に入りの一本を見つけてくださいね。
2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催