すっごい共感! 恋も仕事も頑張る女性向けのおすすめ漫画10選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■&

主人公は26歳の青木薫。彼女は派遣として医療事務の仕事をしていましたが、自分の夢を叶えるためにもうひとつの仕事を探していました。見つけた職場は久しぶりに再会することができた後輩城田の会社がある場所でした。城田は現在カリスマプログラマーとして仕事をしていて、薫と再会したときに会社で使用していない1階部分を薫に貸し出してくれたのです。その1階で薫は夜にネイルサロンの個人ショップを経営することに。「他人に触れられるのは苦手なんです」と本人が語るとおり、薫は男性が苦手な性格。ネイルサロンの仕事以外ではできるだけ他人を触れないようにしてきました。そんな彼女も初めて自分から触れてみたいと思えた男性が現れます。それが自分が勤務する病院の医師である矢飼でした。 鵜飼は毒舌家な上に人間嫌いな性格。医師としての腕は優れているのですが、過去に逆恨みした患者の身内に傷害事件を起こされ、手の裏にその傷が残ってしまっています。また大学の後輩の城田は薫に思いを寄せていて薫に触れたいと思っています。3人の人間模様が交錯する目が離せない作品です。

原作:おかざき真里
出版社:祥伝社
連載:2010年5月号~2014年1月号
レーベル:FEEL YOUNG
巻数:全8巻(最終巻 番外編2編収録)

■「午前3時の無法地帯」

主人公はイラストレーターになることを夢にしているももこ。ごく普通の新米イラストレーターの彼女が就職できたのは超多忙でパチンコを専門とするデザイン事務所でした。夢にまで見たイラスト製作の仕事とは程遠い毎日が待っていたのです。周囲をみわたすとヤクザまがいにしか思えない営業手法や、夜中に脱ぎだすデザイナーなど個性豊かな社員が勢ぞろいでした。憧れの仕事とはいえ、仕事は毎日徹夜続き。家にも帰れないし、会社にはタバコの煙が充満していて……。女子力が下がっていくことを気にするももこは、次第に「じぶんがなぜここにいるのか」と悩むようになります。彼女がいまの環境を乗り越えイラストレーターとして成長していく姿に期待です。

ももこの恋に仕事に頑張っている姿に共感できる女性も多いはず! 作者の実体験をもとに描かれたストーリーなのでシュールな世界観にもリアリティを感じることができるのも魅力です。男性キャラクターの発する「男が悩まないと思っているなら大きな間違い」など男目線のセルフも女子コミックの中にあってスパイスを添えてくれています。

出版社:祥伝社
掲載誌・レーベル:FEEL YOUNG

■「そこをなんとか」

主人公は改世楽子。25歳。彼女は弁護士は儲かるはず! という思い込みから弁護士を目指しました。司法試験をぎりぎりの成績で合格した彼女。ところがその年、新司法試験の大量の合格者たちであふれかえっていました。弁護士の就職難を乗り切って結局彼女が就職できたのは小さな小さな零細事務所でした。弁護士として高収入を得ることを夢見ていた彼女でしたが、現在の仕事は零細事務所での下働きばかり。弁護を引き受けても依頼料がほとんど安い値段にまで下がってしまうことから、理想と現実の違いを感じ始めています。とはいえ彼女は天真爛漫な性格で呑気な部分も。 お金持ちになる夢を語る一方で依頼人の窮状を知ると、お金にならない仕事まで引き受け実はとても人情派な面も。

そんな彼女がこれから弁護士として成長していく姿がいこの作品の楽しみ。今後は事務所の先輩でクールな弁護士の東海林と一緒に仕事を進めていくことになりますが、東海林は仕事がとても有能でビジネスライク。楽子とは違い依頼人を丸め込んで、高額の依頼料を引き出すことも得意としています。楽子と東海林との絡みにも注目してください。

原作:麻生みこと
出版社:白泉社
レーベル:花とゆめコミックス
連載:2007年6月~2015年12月
巻数:11巻

■「どれだけ甘いシナリオだって」

主人公は、大学在学中に脚本家としてデビューした史音。彼女は仕事が大好きで、仕事ばかりに打ち込んできたため実は恋愛経験がほとんどありません。彼女自身そのことを後悔したことはなかったのですが、恋愛ドラマの脚本の仕事を引き受けたことで事態は一変します。彼女の恋愛経験の少なさのせいでプロデューサーからダメだしが出る始末。そんな中、女慣れしていてスマートなイケメン、さらにバツイチという不動産会社のエリート営業マン志貴が彼女の前に現れます。彼は女性との別れ話の最中もスマートに女性をあしらって、海風に震えていた史音にやさしく言葉をかけマフラーを差し出してみせるのでした。彼は史音には無い恋愛経験豊富な男性だったのです。仕事を成功させるためには恋愛経験が必要だと感じた史音は 志貴に恋愛の仕方を教えてくれるように頼み込むのですが……。志貴は史音のことを面白いと感じて、彼女の頼みを引き受けます。ただし、頼みを引き受けるには条件がありました。その条件とは、彼女が売れっ子脚本家として成功できたら彼に超高級マンションを買うことでした。

2人の擬似恋愛として始まった恋愛。これからどう展開していくのかが楽しみです。

原作:宮園いづみ
出版社:小学館
雑誌・レーベル:プチコミック

■「ブルーバード・ブルー」

主人公は出版社に勤務している新海蒼。26歳。仕事で充実する日々を送っていたけれど気がついたら恋を忘れてしまっていることに気がつきます。恋から遠ざかっていたために恋の仕方がわからない......。友だちに恋愛についてたずねても「恋愛っておでんのこと」「恋ってヘッドホンみたい」などと彼女には意味不明にしか思えない返事が返ってきます。それでも彼女は確信しているのです。「レンアイ」が何かを知ることは、「自分」について知るってこと! 自分だけの青い鳥を探して彼女は恋の旅を始めることになります。

社会に自分の居場所を見つけたもののどこか心が満たされない.....そんな気持ちを抱えた女性にぴったりの漫画です。セリフの一つ一つが胸に響く魅力でいっぱいです。際立った美男美女は登場せず、どこか親近感を感じる身近な人物ばかり登場します。ストーリーもほのぼのしていてくどくないので、気軽に読み進めることができます。恋愛がなになのかわからなくなった人にもおすすめです。蒼が無事にレンアイをつかむことができるのか、その点にも注目です!

作者:楠田夏子
出版社:講談社
巻数:全2巻

いかがでしたか? 自分に近いタイプのキャラクターもいたのではないでしょうか? 女性が抱えているさまざまな葛藤をマンガの主人公たちも乗り越えていきます。恋に疲れて臆病になっていたり、仕事にいまいちやる気が出ないのならぜひ、彼女たちの頑張っているマンガの世界をのぞいてみてください。きっと勇気づけられる発見があるはずです。

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催