すれ違いが切ない! おすすめ恋愛映画ランキングTop20

学生の窓口編集部
2016/12/12
恋愛・デート
あとで読む
目次
  1. ■おすすめ恋愛映画ランキング第20位 ラブソングができるまで
  2. 恋したくなる?! おすすめ恋愛映画ランキングTOP15位は?
  3. おすすめ恋愛映画、いよいよトップ10は?
  4. おすすめ恋愛映画ランキング、トップ5は……?

お互い好き同士なのにすれ違ってしまう……。そんなロマンチックな切ないラブストーリーはまるで自分が恋しているみたいに、ついつい応援してしまいたくなってしまいますよね。今回は、切ないおすすめ恋愛映画20選をランキング形式でご紹介します。ぜひおすすめの恋愛映画を見てキュンキュンしちゃいましょう!

▼こちらもチェック!
恋を実らせる恋愛診断テストまとめ あなたの恋愛力をチェック!

■おすすめ恋愛映画ランキング第20位 ラブソングができるまで

アレックスは一世を風靡したバンドの元ボーカル。そんな彼の元に人気歌手のコーラから新曲を作ってほしいとの依頼が来ます。依頼を引き受けたアレックスでしたが、作詞が全く進みません。そんなある日、アレックスのアパートに植木の世話と水やりに来ていたソフィーという女性が、アレックスの曲を聞き、不意に思いついた歌詞を口ずさみます。それを聞いたアレックスはソフィーに才能を感じ作詞を依頼。そこから二人は協力して曲作りを始め、その中でお互いの距離も近付いていき……。

一つの目標に向かって進んでいく男女が引かれ合うというよくある物語ですが、作り上げるものが楽曲というのがポイント。これが後の大きなフックになっているのです。切なさもありますが、全体的にハートフルに仕上がっており、またライブシーンなどもあるので楽しんで見られる一本です。

監督:マーク・ローレンス
脚本:マーク・ローレンス
製作:マーティン・シェイファー
音楽:アダム・シュレシンジャー
出演者:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ヘイリー・ベネット、ブラッド・ギャレット

■おすすめ恋愛映画ランキング第19位 めぐり逢えたら

妻を病気で亡くし、息子と共にシアトルへ引っ越してきた建築家のサム。ある日息子のジョナが、父のために新しい奥さんを見付けてあげようと、ラジオの相談番組に電話をしてしまいます。その流れでサムもラジオに電話出演。亡き妻への思いを誠実に語ります。偶然そのラジオを聴いていたボルチモアの新聞記者アニーは、サムの人柄に引かれ、取材と偽って彼の住むシアトルへと向かうことに……。

メグ・ライアンとトム・ハンクスという、恋愛映画ではすっかりおなじみの二人の恋愛模様が描かれています。特筆すべきポイントとしては、ラストまで二人は出会わないことでしょう。それまでは会いそうで会えない、非常にもどかしい展開が続きます。このもどかしさがあるからこそのラストは必見です。

監督:ノーラ・エフロン
脚本:ノーラ・エフロン、デヴィッド・S・ウォード
製作:ゲイリー・フォスター
音楽:マーク・シャイマン
出演者:トム・ハンクス、メグ・ライアン、ビル・プルマン、リタ・ウィルソン

■おすすめ恋愛映画ランキング第18位 (500)日のサマー

グリーティングカードの文言を考える仕事をしているトムは、地味な仕事とおばさんばかりの職場にうんざり。そんなある日、サマーという美しい女性が秘書としてやってきます。彼女に一目ぼれしたトムは、エレベーターで二人きりになったことがきっかけでサマーと交流するように。とんとん拍子で二人の関係は進みますが、サマーはトムに「真剣には付き合いたくない」と告げます。デートを重ねても肌を重ねてもサマーの気持ちは変わりませんでした。トムもこの関係を終わらせたくないので「かまわない」と告げます。二人の微妙な関係は続きますが、次第にトムが我慢できなくなり……。

恋人ではない人間と恋人のように過ごす、というライトなお付き合いが描かれています。ただし男性は恋人になりたい気持ちたっぷり、女性は全くその気がないという構図が、この作品を面白くしている要素。ある意味ですれ違っている作品です。一度でもこうした関係を経験したことのある人(特に恋している側)は、切なくなるとともに共感するでしょう。

監督:マーク・ウェブ
脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー
製作:マーク・ウォーターズ、ジェシカ・タッキンスキー、メイソン・ノヴィック、スティーヴン・J・ウルフ
音楽:マイケル・ダナ
出演者:ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・デシャネル、クラーク・グレッグ、ミンカ・ケリー

■おすすめ恋愛映画ランキング第17位 男と女の不都合な真実

理想の男性を追求しては失敗の連続というテレビプロデューサーのアビーは、ハンサムな医師コリンと出会い、今度こそと躍起になるも、彼の心を射止めることができない。苦肉の策として、男の本音トークで人気を博す恋愛カウンセラー、マイクのアドバイスを嫌々ながら受け入れることに。

はじめは全くそりが合わない二人が、会話を交わすにつれて少しずつお互いを知るようになり、気持ちが揺れ動くさまをコミカルに綴るラブコメディです。二人ともじれったくて、切なくて、やきもきさせられますが、共感できる場面が多い映画です。

監督:ロバート・ルケティック
脚本:ニコール・イーストマン、カレン・マックラー・ラッツ、キルステン・スミス
制作:トム・ローゼンバーグ、ゲイリー・ルチェッシ、スティーブン・ルーサー、キンバリー・ディ・ボナヴェンチュラ、デボラ・ジェリン・ニューマイヤー
音楽:アーロン・ジグマン
出演者:キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、エリック・ウィンター、ニック・サーシー、ケビン・コナリー、シェリル・ハインズ、ブリー・ターナー、イヴェット・ニコール・ブラウン、ノア・マシューズ、ジョン・マイケル・ヒギンズ

■おすすめ恋愛映画ランキング第16位 抱きたいカンケイ

いつも仕事に忙しい医師のエマは、はずみで幼なじみの男友達のアダムと一線をこえてしまう。恋愛感情のない体だけの関係を続けることに二人で同意したものの、やがてどこか割り切れない気持ちが芽生え始め、互いに戸惑いを感じながら、少しずつ本当の気持ちに気づいていく。

全体的にコミカル・タッチなラブコメという体裁なのですが、次第に相手のことが好きになり、ブレーキをかけても制御がきかなくなる恋心、葛藤をまざまざと見せつけられ、こちらまで気持ちが盛り上がってしまいます。

監督:アイバン・ライトマン
脚本:エリザベス・メリウェザー
制作:アイバン・ライトマン、ジョー・メジャック
音楽:ジョン・デブニー
出演者:ナタリー・ポートマン、アシュトン・カッチャー、ケアリー・エルウィズ、ケビン・クライン、グレタ・ガーウィグ、レイク・ベル、ミンディ・カリング、クリス“リュダクリス"ブリッジス

次のページ恋したくなる?! おすすめ恋愛映画ランキングTOP15位は?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催