彼氏とお泊り! 恋人との宿泊デートの前にチェックすること6選

学生の窓口編集部
2015/12/10
恋愛
あとで読む

恋人と二人での旅行、お泊り、とっても楽しみですね! さて、宿泊を含むデートの時はいろいろ準備が必要です。しっかり事前準備をしていれば、その分デートは楽しくなります。さて、宿泊デートの前にチェックをしておきたい事、確認してみましょう。


■しっかりとプランニングすること

まあ、ついてからどうになるよね! という大雑把さで旅行をする人もいると思いますが、恋人と一緒の宿泊デートですから、恋人を楽しませるためにもある程度しっかりプランニングする事をお薦めします。ふたりで行きたいレストランの予約や、見たい場所、そこへのアクセス方法など、事前に一度でも調べておけば、突発的な事態が起こった時の対応もスムーズです。またプランニングの時には恋人の意見もしっかり盛り込むようにしましょうね。

■歩きやすい靴で

恋人と一緒に知らない街を歩くから、と普段履きなれないお洒落な靴で行こう、と考えたあなた、ちょっと待ってください。宿泊デートではたくさん歩き回る事が予想されます。靴はいつも履いている、歩きやすい慣れた靴にしましょう。二人で歩いている最中に靴擦れが出来て流血……なんて言う事になったら悲しすぎます。せっかくの宿泊デート、普段通りが一番ですよ。

■予定をつめこみすぎないように

プランをきっちり練る人にありがちなのが、予定をびっしりと詰め込みすぎて疲れてしまうパターンです。ある程度はプランニングも大切ですが、あまり細かく設定してしまうと、「あそこ、もう少しゆっくり見たかったのに、もう次に行くの? 忙しないよ」という事になってしまいそう。せっかくの恋人との宿泊デートです。知らない街を歩きながら、二人でおしゃべりをする時間も多く欲しいですよね。予定には空白の時間も必要ですよ。

■予算をはじめに決めておく

恋人との宿泊デートで、二人がもめたり気まずくならないために抑えておきたいのはここです。今回の宿泊デート、どこでいくら使うのか、トータルいくらにするのか、食事をするレストランはどれくらいのランクの店にするのか、という予算を明確にしておきましょう。金銭感覚は恋人であってもそれぞれ違いますよね。ここがはっきりしていないとケンカの原因になってしまう事も。予算は旅行に出かける前に話し合いましょう。

■必要以上に相手に干渉しない

宿泊デートで長い時間一緒に過ごすと、普段は見えない恋人の色々な面に気が付くかと思います。が、恋人がする事に都度コメントをするのは控えましょう。「いまの行動、とても良かったね」というような肯定的なコメントならまだしも、「え、そんなことするの? 信じられない」というような否定的なコメントは極力差し控えます。二人が気分良く時間を過ごすためにも、多少の事には目をつぶりましょう。

■朝目覚めたら、水を一杯飲む

恋人との宿泊デートでは、もちろん、朝隣同士で目を覚ますわけですが…。人間は寝ている間というのは唾液の分泌量が減り、口臭がしやすくなります。朝起きて、おはようのキスをしようとしたら、恋人が何となく顔を背けた、などという事にならないように、起きたらまずコップ一杯の水を飲みましょう。それで目覚めの口臭は解消します。

いかがでしょうか。二人で楽しく宿泊デートが出来そうですか? 長い時間を恋人同士で過ごす宿泊デート、注意すべき点を多く書きましたが、基本は何より相手の事を大切に思い、尊重して扱うことです。二人の素敵な思い出づくりになると良いですね。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催