叶わないのであれば次に進んだほうが勝ち? 片思いの相手を忘れる方法

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

寒さとともに冬が近づいてきて、人肌が恋しくなる季節になりました。これからクリスマスやバレンタインなど恋人と一緒に過ごすイベントも多いです。でも理由はわからないけどずっと片思いの相手がいて、次に進むない方もいると思います。今回は、そんなつらいけどどうしても忘れられない片思いの相手を忘れる方法をお話しします。


■没頭できる趣味をみつける

片思いの相手を忘れる方法は、没頭できる趣味や時間をみつけることです。片思いの相手を考えてしまうのは、何もしていない時間があると、ついつい考えてしまうものです。ですので、何かスポーツやインドア系の読書、映画鑑賞などなんでもいいので没頭できるものを見つけて、それに時間を費やすことです。そうすることで自然と忘れるきっかけとなるはずです。その趣味がきっかけで新しい出会いがあるかもしれないです。

■新しい恋を見つけに出会いの場所にいく

片思いの相手を忘れる方法は、新しい恋を見つけに出会いのある場所にいくことです。どうしても相手を忘れるには新しい恋やキュンとくるような相手を見つけるのが一番です。ですので、友達の飲み会や大きなイベントなど大勢の人が集まる場所にいくのがいいです。きっと今の片思いの相手よりも自分のことを好きになって、見てくれやる相手が見つかります。

■一心不乱に片思いが実らない理由を書く

片思いの相手を忘れる方法は、一心不乱に片思いが実らない理由を紙に書くことです。考えて、紙に書き込んでいくのはつらいですが、文字にして書いていくことで、書いた後に少しに冷静に素直に自分を見つめることができます。そうすることできっと忘れるきっかけになると思います。ポイントは、自分一人の静かな空間でやることです。

■とにかく泣いて、素直になる

片思いの相手を忘れる方法は、一人でとにかく泣いて、素直になることです。とりあえず、何も考えずに泣き続けるとどこかスッキリします。片思いの相手ばかり考えていたのが自分のこと見て、ちょっと素直になることができます。相手を忘れるためにどんなことをやるにしても、素直になることは一番大切です。まず、今の自分を認めてあげて素直になりましょう。

片思いが相手を忘れる方法をいくつかご紹介します。どんな考え方や方法を取るにしても、最初に片思いの相手が好きだけど叶ってない状況や自分を受け止めて、素直になることが大切です。もう少しでクリスマスやまたバレンタインなどもありますが、とりあえず新しい出会いを求めて、色々な場所に行ったり、逆に一人の時間を楽しんでみるなど前向きに行動していくことが大切です。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催