オタクじゃなくても楽しめる! 秋葉原のおすすめデートスポット10選 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

6.湯島天神

学問の神様が祀られている湯島天神。受験シーズンにはたくさんの受験生であふれるこちらの神社ですが、実はデートスポットとしてもお勧めの場所。毎年2~3月に行われる梅まつりでは、たくさんの屋台が出そろい神輿が渡り、大変にぎやかに! また奉納演芸として太鼓におはやし、三味線や日本舞踊も奉納され、日本のお祭りのにぎやかなムードが楽しめます。

梅園には約300本の梅があり、うち約8割は白梅。いずれも樹齢7~80年の見事な枝ぶりで、眺めていると時間を忘れてしまいそう。

湯島天神は修学旅行でもよく学生が訪れる場所なので、一度は行ったことがあるという人も多いかもしれません。ひとあし先に春を告げてくれる梅を眺めつつ、2人で修学旅行時の昔懐かし話にも花を咲かせるのもいいかもしれません。

学業の神様ではありますが、こちらには縁結びのお守りも。また湯島天神で売られている「恋みくじ」は、おみくじに書かれている内容がそのまま叶うという「縁結びのご利益がついてくる」とウワサのおみくじ。ここは頑張って2人で大吉を引いておきたい!?

美しい景色と思わぬ縁結びのご利益にあやかれる湯島天神。ぜひカップルで訪れていい運といい時間をもらいに訪れてみてください。

■住所
東京都文京区湯島3-30-1
■交通(アクセス)
湯島駅3番出口より徒歩2分
http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

7.2k540

秋葉原屈指のオシャレなスポット2k540。高架下をスタイリッシュな演出で仕上げたこちらの場所は、「ものづくり」をテーマにした施設。単にショッピングを楽しむだけでなく、ものづくりをするワークショップに参加したり、工房で実際にものが作られている現場を目にしたりと、自然に創作意欲がわいてきそうな場所です。

2k540内に入っているお店は、鉄やステンレスでものづくりをする雑貨店や、ガラス工芸が体験できるお店、古材を使った家具や古道具を売るお店、万華鏡のお店など古さと新しさがちょうどよくミックスされた懐かしい味わいのお店がたくさん。

また伝統的な職人技を取り入れた品を扱うお店ばかりかと思いきや、3Dデータを活用したものづくりを体験できる場所や、Twitterが表示されるモニターやハンモック席のある斬新なカフェなど、時代を一歩リードするお店も。ちなみにハンモック席のあるのはCafe Asan。こちらのスフレパンケーキもお勧めです。

ものづくりをテーマにした施設だけあり、ひとつひとつのお店や品にこだわりあふれたものが多く、ギャラリー巡りのような感覚でお店をまわれる2k540。ぜひ休日にぶらっと2人で散策するような気持ちで、こちらを訪れてみてはいかが?

■住所
東京都台東区上野5-9
■交通(アクセス)
秋葉原駅より徒歩6分
http://www.jrtk.jp/2k540/

8.Cafe Asan

※画像はイメージです

カウンターになぜかハンモック席がある、謎の多いカフェ「Cafe Asan」。Twitterが表示されるモニターに無料のWiFiやiPadもあり、ネット空間から街に飛び出してきたかのような、おしゃれでカオスな雰囲気が楽しめるお店です。

ハンモックのある席は2名用のカウンター席。1人は椅子席で1人はハンモックに座れるようになっています。お姫様扱いしないと怒ってくる彼女とデートで行くなら、むろんハンモック席は譲ったほうがよさそう? 

こちらのお店でいただける名物メニューはスフレパンケーキ。焼きたてほかほかを出してもらえるため、注文してから食べられるまでの待ち時間は結構長めです。ただしWiFi環境が整っており、かつ楽しさあふれる店内のせいかあまり気にせずに過ごせます。(おなかぺこぺこでの来店は注意) 

ガパオや丼、カレーにミートソースとがっつり系の食事メニューもあるため、甘いものにあまり興味がない男性と行っても、おいしくお茶とお食事が楽しめます。ハンモックにゆらゆら揺られながら、まったりできるCafe Asan。テレビでもよく取り上げられる秋葉原の名物カフェです。秋葉原最前線を行くハンモックカフェとはどんなものか、ぜひ2人で体験しに行ってみてください。

■住所
東京都台東区上野5-9-9 2k540内
■交通(アクセス)
御徒町駅より徒歩7分
http://cafeasan.jp/

9.ガンダムカフェ

※画像はイメージです

アニメ「ガンダム」の作品に登場する、架空の土地ジャブロー。このジャブローは南米アマゾン川流域の地下空洞にある(とされる)場所で、地下にあるため戦闘機から狙いにくく爆撃にも耐えられる難攻不落の要塞でもあるとか。なぜこんなにジャブローの説明をするかというと、ガンダムカフェではこのジャブローのコーヒー農園でとれたという、最良の豆で作るコーヒーが味わえる場所だからなのです。

ジャブローはジャングルの中にあり、かつ出入り口が植物などでカムフラージュされていて見つけにくい場所にあるようなのですが、店主はとうとうこの場所を見つけてたどり着くことに成功したのかもしれません。

ちなみにこちらでいただけるお食事もお茶もスイーツも、すべてのテーマは「ガンダム」。シャアやザク、ハロなどキャラクターをイメージした食事メニューやデザートは、飾りつけにも凝っていて食べたくなるのがもったいない仕上がり。またひとつひとつのメニューの名前には店主のガンダム愛があふれている、こだわりのメニューばかり。背景として添えられるストーリーを味わいながら、奥深いガンダム世界を味覚で堪能することができます。ガンダムマニアな2人で行けば、かなり濃厚なデートができそうなこちらのカフェ。ぜひ秋葉原デートで立ち寄ってみてください!

■住所
東京都千代田区神田花岡町1-1
■交通(アクセス)
秋葉原駅・電気街口より徒歩1分
http://g-cafe.jp/

10.Cafe MOCO

※画像はイメージです

電気街の真っただ中にありながら、なぜかナチュラルテイストでアンティークな雰囲気を漂わせているカフェがCafe MOCO。「秋葉原にも女子ウケ抜群のお店が……」とつい感動してしまいそうな、どちらかというとオシャレな表参道や代官山の方が似合いそうなカフェです。マニアックに楽しみすぎた秋葉原デートで、彼女にご機嫌を直してもらうのにここは重宝します!

こちらのお店の名物メニューがチーズドッグとホイップバナナサンド。チーズドッグは驚きの大きさで、中にはソーセージが3本も。また上からはチーズがたっぷりとかかっており、あまりの多さにホットドッグをはみ出してカリカリに焼き上げられてしまっています。そしてこのとろとろ・カリカリの2種類のチーズの食感が癖になるおいしさ。

またホイップバナナサンドはカリカリのフランスパンにクリームどっさりの大迫力なスイーツ。かわいい店内の雰囲気に騙されること間違いなしな、かわいいのにガッツリ系のお店です。そのボリュームから、海外の人がよく訪れるお店なのだそう。秋葉原でちょっとした異国気分を味わえ、かつデートスポットとしても文句なしにかわいい内装のCafe MOCO。2人でおなかをペコペコにして、ぜひ訪れてみてください。

■住所
東京都千代田区外神田1-12-2 志村無線ビル
■交通(アクセス)
秋葉原駅電気街口より徒歩3分
http://www.cafe-moco.com/

オタクの聖地・秋葉原ですが、最近ではカップルもじわじわと増殖中。こんなにいいデートスポットがたくさんあるなら、見逃す訳にはいかないかも!? マニアックな彼氏や彼女のお伴で行ってもかなり充実できる秋葉原。ぜひ2人でどうぞ!

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催