デートの定番! 気になる相手との映画鑑賞で気を付けるべき3つのポイント

学生の窓口編集部
2015/12/05
恋愛
あとで読む

ロックスター10

映画館は、デートの定番として昔から利用されている場所です。「あの映画、面白そうだから観に行こうよ!」という風に、男性からでも女性からでも誘いやすいですよね。しかし、初デートで映画館は禁物!それはなぜなのか? その答えも含めた映画デートをする上で気を付けるべきポイント3つを、あなたへお伝えします!


●映画館は2回目以降のデートから。
先ほどの話の続きですが、何故、映画館は初めてのデートで行くべきではないのか? それは、1回目のデートの目的が「相手を知ること」にあるからです。これからお付き合いするかも知れない、気になる異性。その人がどんな人柄で、何が好きなのか、気になるところですよね。そういった情報を汲み取った上で、相手が楽しいと思うデートを提案するのが、恋愛において大切。無類の酒好きなら、バーか居酒屋へ。絶叫好きなら、富士急ハイランドへ行くのがいいでしょう。映画も同じです。どんな趣味・嗜好なのかを把握してから、一緒に観に行く作品を決めましょう。でないと、ただの自分の好きなものを押し付けてるだけ、になってしまいますよ!

●能書きをたれない。

自分の知識は、相手に話したくなるものです。仮にこれから観に行く映画について、あなたは大好きで、よく知っていたとします。「この作品は○○っていう映画の影響を受けていて〜」「この監督は他にも□□って作品をヒットさせてて〜」など、ついついウンチクを語りたくなることでしょう。しかし、そこは我慢!自分が話して楽しくなることではなく、相手と一緒にこれから楽しみを共有することに力を注ぎましょう。

●共感ポイントが合っているのか確かめる。
映画館はある意味、相性のバロメーターを測る場所になります。相手と自分の感性が、合うかどうかまるわかりになってしまうのです!判断の仕方は簡単。あなたと相手の笑うポイントが、同じかどうかを見極めたらいいのです。もしも、あなたが笑ったとき、相手も笑ったらどうでしょうか? 気持ちが通じ合ってる気がしませんか?逆にあなたが笑ったとき、相手は無表情だったらどうでしょう? 何だか寂しくならないですか?同じものを体験して、同じだけ楽しいと感じられるかは、人間関係において大切なこと。それがいわゆる、「フィーリング」というやつです。これから彼氏or彼女になるかも知れない人といくのです。しっかりと見極めましょう!

いかがでしたでしょうか? 定番とされている映画デートも、こう見ると中々奥深いものですよね。ぜひ、ここに書いたことを実践して、あなたにとって有意義で楽しい時間を過ごしていただければと思います!

文●ロックスター

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催