男心を鷲掴み! 効果的な「おはようLINE」の送り方6選

学生の窓口編集部
2015/11/25
恋愛
あとで読む

気になる彼に「おはようLINE」を送るとき、まだお付き合いもしていないし積極的過ぎて相手にひかれるのでは?と送るのを躊躇することもあるのではないでしょうか? 朝一番にメッセージを受け取った相手は、一日その印象が残ります。こんなチャンスを活かさなければもったいない! あなたも今日から「おはようLINE」を送りましょう。今回は、「おはようLINE」の効果的な送り方をご紹介します。

■さりげなく名前を添える

「おはよう」の後には○○君、○○さん、○○ちゃん(などのあだ名)を添えるようにしてください。「おはよう○○君」など自然なかたちで取り入れましょう。

名前を呼ばれて嫌な人はいないですよね?相手はしっかりあなたからメッセージを受け取っているという特別感も出ます。

■長すぎず短すぎない

ついつい相手に自分のことを知って欲しくて、自分の一日の行動など自分のことばかりの長文LINEを送っていませんか?これはNGです。だらだらとした長文LINEは特に忙しい男性は読む気が失せてしまいます。的を絞って言いたいことだけ送りましょう。逆に、短すぎるのは素っ気ない印象を相手に与えてしまうので、長くても10行程度の文章にしましょう。

■改行するなど読みやすいメッセージを送る

画面いっぱいの文字で、改行もなく、句読点もなく、絵文字もない長文のLINEを受け取ったらどう思いますか?読むのも大変で、周りを気遣えない子なのかな?という印象を与えかねません。相手の立場に立って読みやすいメッセージを送るようにしましょう。

■明るくポジティブな内容を心掛ける

朝からマイナス思考のメッセージを受け取ったら、誰しも気分が良くありませんよね?朝は一日のスタートです。そのスタートに相応しい言葉をチョイスしましょう。

例えば、「おはよう○○君!今日は晴れて清々しい日ですね。今日もお互い頑張りましょうね。」や、大事な試験やアルバイトなどがあるときは「○○の試験(アルバイト)の日ですね!応援しています。いつもの調子で頑張ってください」と相手を激励する一言を添えましょう。

■絵文字は多くて3つまで&暖色系カラーの絵文字を使用

あなたは日頃、絵文字を多用していませんか?絵文字が多いと女の子らしくて可愛らしいと思う反面、幼稚さが残ります。1つのメッセージ内に3つまでと心掛けましょう。

また、暖色は興奮を促す色なので暖色系カラーの絵文字は相手にふんわりとした女性らしさとドキドキ感を与えることができます。

■スタンプを上手に使う

メッセージが長くなってしまいそうなときや印象をより相手に残したいときはスタンプを使用しましょう。スタンプは種類が豊富で、自分の気持ちを代用してくれるものが必ずあるはずです。

例えば、アルバイトや勉強、試験などのときは「ファイト!」など連想させるスタンプを使い、会う約束をしていたら「楽しみ」が伝わる笑顔などのスタンプが良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?「おはようLINE」は朝一番に相手に送ることができ、自分を印象付けられるチャンスです。上手に送って気になる存在へステップアップ! 相手の心にフッと入るような優しいメッセージで相手を惹きつけましょう。朝から笑顔も一緒に届けられるように男心を鷲掴みしましょう。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催