メールベタ必見! 好きな人に「うざい」と思われないために注意すべきこと

学生の窓口編集部
2015/11/25
恋愛
あとで読む

大好きな人にメールを送りましょう! でも、待って! そのメール、うざいって思われるようなメールじゃありませんか? どんなメールがうざいと感じさせてしまうのかまとめてみましたので、あなたのメールは当てはまらないか送信前にチェックしてみてくださいね。

■あなたのペースでメールを送っていませんか?

気になる人とのメールは楽しくてテンションが上がっちゃいますよね!でも、返事が来たらすぐに返信をしていたり、返事が来ないのに一方的にメールを送り続けていたりしていませんか?自分のペースで話をすすめてしまうのはNGです。相手はバイトやサークルで忙しくて、なかなか思うように返信できないのかもしれません。そんな時、次から次へとメールが届いたら、正直嫌な気持ちになってしまいますよね。相手のペースも考えて、ゆっくりやりとりするように気を付けましょうね。

■相手の行動をチェックしていませんか?

「今何しているの?」と一言聞く程度ならいいのですが、「どこにいるの?」「いつ帰るの?」など、相手の行動をチェックしはじめてしまうと、うざいと思われてしまいます。あまり相手の行動を監視するようなことは言わない方が無難です。好きな人だからこそ気になってしまいますが、注意しましょうね。

■長いメールを送っていませんか?

ダラダラと書かれた長いメールは読みづらいだけでなく、返事にも困ってしまう人が多いんです。話の要点はできるだけまとめて、返事のしやすいメールを送ってあげましょう。メールを送信する前に、1度自分でも読み返してみましょうね。また、改行のないメールや絵文字の多すぎるメールも要注意!読みにくいと最後まで読んでもらえない可能性もありますよ……。

■相手の迷惑になる時間帯に送っていませんか?

相手にも生活のペースがあります。朝早い時間帯や夜遅い時間帯、授業中にメールが届くことは、相手の迷惑になってしまうこともあり、うざいと思われかねません。「どうしてこんな時間にメールしてくるの!?」と思われないように、邪魔にならない時間帯に送信するように心がけましょう。

■ネガティブなことばかりを書いていませんか?

「今日は曇りだから嫌だ」「あの人ムカつく」「授業がだるい」など、ネガティブな発言ばかりしていませんか?メールは読んでいて、明るく楽しくなるような内容を心がけるようにしましょう。ネガティブな言葉は相手の気持ちを暗くしてしまいます。あなたもポジティブなメールをもらった方が嬉しい気持ちになるはずです。もらって嬉しいメールを送るようにしましょうね。

うざいと思われないメールの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?メールを作り終えたら、ひと呼吸おいて、これらのポイントを1度確認するようにしましょう。うざいと思われてしまったらメールのやりとりがストップしてしまう可能性もあるので、気を付けましょう!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催