14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

癒やし効果あり!? 犬にも「アロマ」は効果的ってほんと?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活

お気に入りに登録

癒やし効果あり!? 犬にも「アロマ」は効果的ってほんと?

優れた嗅覚で知られる「犬」。人間の100万倍も敏感と言われる犬にも、アロマテラピーが効果的なのはご存じでしょうか?

ラベンダーオイルを使った実験では、ひと用の半分の量で効果がみられ、寝そべる、ハァハァしなくなるなど「落ち着き」を与えることがわかりました。それなのに犬は、足の裏や靴下などのクサいものが大好き。人間にとっては公害クラスの悪臭物質「イソ吉草酸(きっそうさん)」が大好きなのに、アロマの香りでリラックスするおちゃめな動物なのです。

■ラベンダーでくつろぐ犬

警察犬や災害救助犬で知られるように、犬の特徴はなんといっても優れた嗅覚。これは鼻の構造が異なるからで、人間と比較すると、

 ・嗅(きゅう)粘膜の面積 … 50倍

 ・嗅細胞 … 2億個(人間の40倍)

と、においをキャッチしやすい構造になっています。これによって嗅覚は100万倍と言われ、人間が感じ取れないかすかな「におい」も探り当てることができるのです。

人間にとって「いいにおい」は、犬もそう感じるのでしょうか? ラベンダーオイルを使った実験ではYes!で、わずか半分の量でリラックスすることがわかったのです。

加湿器のようなディフューザーでラベンダーオイルを30分間噴霧したところ、

 ・寝そべる

 ・ハァハァしなくなる

などのリラックスした様子がうかがえ、はっきりと効果があらわれたというデータがあります。ラベンダーオイルの量は人間用の半分、とされていますので、ひとによっては足りないぐらいでも犬には充分な香りになったのです。

ただし3分の1に減らすと効果が薄れ、リラックスしていると「はっきり」わかる状態ではなくなるとの結果もあるので、この香りに関しては「敏感」とは言いがたいようです。

Icn nextpage次のページ:足の裏はなつかしいにおい?

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

おすすめの記事

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。