14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

高畑裕太 母・淳子とあけっぴろげな関係「アダルトビデオ返却しておきますか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能

お気に入りに登録

高畑裕太 母・淳子とあけっぴろげな関係「アダルトビデオ返却しておきますか?」

23日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ)に、俳優の高畑裕太がゲスト出演。

痛快なトークで人気急上昇中の高畑。母親の高畑淳子とのあけっぴろげな関係などを明かし、スタジオ内をわかせた。

子どものときは俳優には興味がなく、母親の舞台を見に行っても楽屋挨拶が苦手だった。
母親にとっては大切な共演者でも、子どもだった裕太にとっては「知らないジジイ」。
当時、挨拶をして「声、小さい」と、ツッコんだ俳優は西田敏行だったそう。

また、アダルトビデオ好きで知られている裕太は、その話を有田からツッコまれて生々しく白状。

母親と一緒に暮らしているが、自分の部屋にはテレビがないため、母親が寝静まったあとにひっそりとリビングで観る。
そのときには、常にリモコンを握り、親指を停止ボタンの上において、いつでも消せるようにスタンバイ。その状態の姿を再現し、リアルすぎてスタジオ内は大爆笑となった。

また、レンタルしたDVDを置いておいたら、母親から「"媚薬○○"これ返却期限、明日までだけど返却しておきますか?」とメールが入ったが、「まだ観るから置いといて」と返信したそうだ。

他にも、裕太の反抗期と母親の更年期が重なったときには、壮絶なケンカもあり、包丁を持ち出されて「アンタを殺して私も死ぬ」と言われたことがあったり、イジメにあったときには、相手の家に押しかけて「うちの子どもを今度イジメたら、絞め殺すぞ!」と反撃してくれたりしたことも明かした。

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

おすすめの記事

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。

芸能のキーワード