ラノベ棚を担当する同志社大生に聞いた! 大学生にとっての本屋バイトの魅力とは? 【いか文庫コラボ連載Vol.1】 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ー大学生というと、他にもいろいろなアルバイトがありますよね?でもなぜ、数あるアルバイトの中から、書店を選んだのですか?
  2. 常連さんと接する楽しさも魅力!
  3. 単刀直入に質問! 本屋バイトって楽しいの?

ーこちらのお店は地元のお客さんが多いようで、「いつもどうも〜」とか「今日はなんですか〜」とかいう会話がちらほら聞こえて来たのですが、そういった常連さんと接するのは楽しいですか?


何度か来られてる方の顔を覚えると、対応の仕方もわかるようになってくるんです。そうするとお客様もいい気持ちで買い物をしてくれて、少しずつ気持ちを許してくださるようになってくるので、そうなると接客も楽しいなと思います。お互いに気持ちよく、仕事をするというか。

ー買う方も嬉しいし、売る方も嬉しいし、理想的ですよね。わかるなぁ。じゃあ、そんな中で、今までで一番嬉しかったこと、書店でアルバイトして良かったなぁ!と思うことはありますか?

そうですねぇ……。基本的には、「これが売れそうだな」というものを入れて発注しているのですが、それとは別に、「売れるかどうかわからないけども、読んでみて面白かったから、1冊くらい置いてみようかな」って思って入れた本なんかも時々ありまして、そういう本をお客様がレジに持って来てくれて、自分でレジに通す時は嬉しいですね。

ーわぁ!それすごくわかります!つい、話しかけたくなりませんか?私は何度か話しかけちゃったことがあります。

なりますが、実際にかけたことはないですね……。

ーお互いにうふふ〜と、心の中で喜んでいるかんじですかね?

そうだと思いますね(笑)

ーでは少しお仕事から離れるのですが。まわりのお友達は、本を読んでいる人が多いですか?それとも少ないですか?

あまりいないですねぇ。学校の教科書だけを読んだら活字は足りているというかんじなので。

ー活字ばなれ、でしょうか?

うーん、活字ばなれというか……法学部なので、新聞や論文なんかはよく読むので、そういった意味では活字ばなれでは無いんですが、小説や新書なんかからは離れていますかね。なるべく好みの本は薦めたりするのですけれど。

ー本を勧めた時は、友達の反応はどうですか?

わりと遠慮なく言える仲なので、面白かったら「続き貸して」と言ってくれますし、つまらなかったら、特に何も言わずに「ありがとう」と返されます。

ー話が変わりますが、これまでに衝撃を受けた本はありますか?この本面白かった、すごかった!人生変えるかもしれないな、のような。

うーん。メインで読んでいるのが漫画やライトノベルということもあって、すごく面白いと思うことはあっても、人生を変えるかというと……。あっ、小説で言えば、中学生の時に初めて伊坂(幸太郎)さんの本を読んだんですが、その時に、テンポが良くってちょっと漫画的でファンタジックな現実世界、というのがすごく面白かったなという印象があります。

伊坂さんだと、最初の方に読んだのが『魔王』と『重力ピエロ』なんですが、最初に読んだということもあって、印象が深いです。伊坂さん以外で言うと、宮部みゆきさんの『ブレイブ・ストーリー』が、映画を見た後に原作を買って読んだんですが、初めて自分でシリーズを買ったということもあって、楽しかったですし、印象深いです。

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催