簡単にお金持ちに! 占い師に聞く、お金が舞い込む金運アップの風水まとめ

学生の窓口編集部
2015/11/18
入学準備・新生活
あとで読む


現代社会は、お金がないとなかなか暮らしにくいものです。家賃は毎月発生するし、食べ物だってイノシシを狩ってどんぐりを拾って……というわけにはいきません。しかし、お給料が右肩上がりに上がっていく時代はすでに過去のもの。ここはもう、運に頼るしかない!!ということで(えっ強引?)占い師の真木あかりが金運をアップする風水をご紹介します。

★ 財布選びは最も大事!

財布はお金の家。居心地の悪い家に人が居着かないように、お財布次第でお金はどんどん出ていってしまいます。

金運を左右する条件をピックアップしてみました。

<金運ダウンをまねく財布>

・ レシートやカードでパンパン

・ 破れたり、革が擦り切れたりしてボロボロ

・ 型崩れしている

・ 二つ折り、三つ折の財布

・ 赤い色の財布

レシートやカードで財布が膨らんでいるのは、日常の金運をダウンさせることに。そして財布自体も大事です。破れたり壊れたりしているものはお金がもっとも出ていきやすい財布。たとえ「ものを大切にする姿勢」からだとしても、ここは運を優先させるほうが良いのでは……と、占い師としては思います。

二つ折り、三つ折の財布はコンパクトで良いのですが、お札を窮屈にさせるのは風水上、NGなこと。出ていってしまいやすくなるのですね。赤い財布は浪費を招きます。

<金運アップが期待できる財布>

・ 余計なものが入っておらず、スッキリしている

・ 1〜2年ごとに買い換える新しい財布

・ 本革

・ 茶色、黄色、黒

財布は1〜2年ごとに新しく買い替えると、金運を良好にしてくれます。その際、布やビニール、合皮素材よりも本革を選びましょう。色は茶色や黄色がオススメ。貯金に力を入れたいのであれば、黒をチョイスしても良いでしょう。

★ お札は頭を下にしていれる

財布にお札をしまうとき、どうしていますか?

金運が良くなるしまい方は、千円札・五千円札・一万円札にしっかりと分け、印刷されている人物の頭が下になるように入れること。逆向きで頭が上になるようにすると、お金が出ていってしまいやすくなります。

★ お財布を明るいところに放置しない

女性は鞄の中に入れっぱなしにしている人も多いかと思いますが、男性の場合は尻ポケットに入れていたお財布を1日の終わりに取り出し、机の上などに置いておく人がよくいます。

この場合は、引き出しの中や鞄の中など、暗い場所に置くことをオススメします。お金は暗い場所、隠れた場所に集まる傾向があるからです。照明で照らされた明るい場所に置いていると「なぜか毎月余裕がなくなる」といった事態に陥りやすいのです。

★ アクセサリー類を整理する

アクセサリーとお金は一見関係がないようですが、「金」の気を持つものなので非常に強い結びつきがあります。つまり、アクセサリーをザツに扱っていると、金運がダウンしてしまうということ。シルバーなど変色しやすいものはきちんと磨いて、ネックレスなどももつれないようにしまっておきましょう。アクセサリースタンドやケースを使うと良いですね。

アクセサリー選びひとつでも、金運を味方につけることができます。もし金運をアップさせたいなら、メッキやプラスチックよりも本物を。そして、できるだけキラキラと輝きを放つものを選ぶと良いでしょう。

お金があれば幸せ!というわけではないけれど、お金があることで得られる幸せもたくさんあります。上手に金運をアップして、楽しい毎日を過ごしましょう!

(文/真木あかり)

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催