女子大生あるある!【学祭編】JKコスが多発、盛り上がるミスコン……そしてナゾの美女(性別:男)

大石 蘭
2015/11/04
入学準備・新生活
あとで読む

クラスやサークルのメンバーが親睦を深める場でもあり、出会いの場でもあり、異性へのアピールの場でもある、それが大学の文化祭・学祭です。女子大生にとっては、自分をアピールできる絶好のチャンス。そんな学祭によくいる女子大生の実態って?

■女子たちが本領発揮!

「高校の制服を着ている人がいる」(女性・28歳)という声もあるように、大学の学祭でかなり見かけるのがJKコスプレの女子大生。他のコスプレよりも手が出しやすいのもポイントでしょう。

これは、高校時代に校則が厳しかったことへの反動だけではありません。女子大生に潜む変身願望、少女マンガみたいな青春したい欲、カワイイって言われたい欲……そして男子学生の、JKと遊びたい欲。そんな大学生の欲の象徴が、学祭でのJKコスプレなのです。

■ミスコン候補者は売り子でも大活躍

屋台の看板娘に駆り出されるのは、美人女子大生。「可愛い子に客引きされ、断われずブースに入る」(男性・28歳)という事実もあるようです。とくに、ミスコンの候補者が売り子をしている屋台は、Twitterで拡散されるほどの話題に。

■普段おとなしい優等生キャラがぶちギレ

さらに、「普段おとなしい人が、意外と戦力になる」(男性・50歳以上)「普段おとなしい人がハイになる」(男性・38歳)「普段おとなしい子が過激なコスプレをする」(女性・24歳)など、「普段おとなしい子」が変貌!?という目撃談も多数。

おとなしい子に限って、段取りや計算が得意だったり、てきぱき調理をこなしたりするものです。そして、そんな地味系女子が普段見せることのない特技や新たな顔にスポットライトが当たるのも学祭というイベントならでは。

まとまりのないメンバーに対して、穏やかなはずの子がぶちギレる姿に一同がし〜んと静まり返る、なんて場面も……。学祭は、女子たちが普段の授業では見せない本領を発揮するイベントなのかもしれません。

■後ろ姿は超美人、しかし……

「男装・女装させるとかなり似合う人がいる」(男性・50歳以上)「女装したがるヤツがいる」(男性・44歳)……そう、なぜか学祭では、悪ノリから始まって、本格的に女装に目覚める男子がちらほら。

メイド服やロリータファッション、アニメコスに身を包み、出し物の宣伝をしながら練り歩きます。後ろ姿だけ見るとスタイル抜群の美女っぽいのですが、声は野太く、すらりと伸びた美脚にはすね毛が……。女子大生顔負けのスタイルを披露し、新しい自分を発見できるのも、学祭という非日常の空気のなせるわざ!?

出逢いを求めて目をギラつかせる男子も大量発生する学祭。風紀の乱れはくれぐれもほどほどに!

文/イラスト●大石蘭
1990年生まれ。東京大学教養学部卒・ 同大学院修了。代表作にコミックエッセイ『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)。在学中より雑誌等でエッセイ・コラム執筆、イラストで注目を集め、現在も活動中。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催