【ユニドル】​現役ワセ女アイドル! 早稲田大学「ももの神づめ」は昭和でスポ根系!? 3ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ——「ももの神づめ」として活動を始めたきっかけは?
  2. 次へ
  3. 次へ
  4. 次へ
  5. 次へ

——うーん熱血な感じですね。練習はどこでどのくらいされているんですか?

ちなみ:週に3日くらいです。大学の施設は鏡のある部屋が少なくてなかなか取れないし、スタジオは使用料が高いので、普段は姿が写るガラス張りの公民館などを見つけて外で練習したりしています。着替えはトイレでしています。冬は寒くて辛いですけど、通る人の目はもう慣れたので恥ずかしくありません。

——凄い、スポ根みたい!

あやか:そんな往来で、UNIDOLの本選2日前に練習がかみ合わなくて。「本当のことを言って!」「やる気が感じられない!」と言い合いになり、車座になって泣いたこともありました(笑)。今、冷静に考えればシュールな光景ですけど、それだけ本選のステージにかける思いが強かったんですね。

1 3 5

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催