コーヒーやビール……大人になると「苦い飲み物」が好きになる原因は?

学生の窓口編集部
2015/11/03
グルメ
あとで読む

コーヒーやビール……大人になると「苦い飲み物」が好きになる原因は?

居酒屋へ行けば、「とりあえずビール」と言われるほど、多くのひとに愛されるビール。だが、始めて飲んだときは「この苦い液体のどこがおいしいの?」と思ったひとも多いだろう。
ビールに限らず、目覚めのコーヒーや渋いお茶、ダークチョコレートも同様で、おとなになると苦いものが好きになる。これは味覚の変化でなく「慣れ」と「ストレス」によるもの。ストレスを感じると苦味に鈍感になってしまうのだ。

■どうして子どもは「苦味」が苦手?
良薬は口に苦し、と言われるほど、赤ちゃんや子どもにクスリを飲ませるのはタイヘンで、ゼリー状にコーティングして飲ませる商品も発売されているほどである。大人になれば飲めるようになる薬が、子どもの頃はどうしてあんなに苦手だったのだろうか。
ヒトの味覚は以下の5つから成り立っている。

1. 甘味 … エネルギーのシグナル
2. 塩味 … ミネラルのシグナル
3. 酸味 … 腐敗のシグナル
4. うま味 … タンパク質(アミノ酸) のシグナル
5. 苦味 … 毒のシグナル

じつはヒトにとって、甘味・塩味・うま味は本能的に好む味なのだ。それは子どもが生まれて、最初に口にする母乳やミルクと関係がある。これらの栄養主成分は、甘味であるエネルギー、うま味であるたんぱく質、塩味であるミネラルなのだ。子どもはこれを生まれた時から飲みつづけ、味覚も形成されていく。つまり、この3つがさきに発達するのである。

反対に、酸味や苦味は本能的に毒や腐敗という判断がなされてしまうため、経験によって少しずつ好まれていく味なのだ。そのため、母乳やミルクを飲んできた子どもには、苦手な味となってしまうのである。これを克服するためには、味の経験値を積まなければならない。苦味や酸味に対して、おいしいと感じるためには、口にしても安全だという確信が必要なのである。

人間の味覚は、味蕾(みらい)とよばれる口の中のセンサーで感じ取られる。苦味は甘さの千倍も敏感にできているので、生まれつき苦いものに敏感に作られているのだ。これもすべて「毒」を飲まないためなのである。ちなみに、おとなになると味覚が鈍感になるといわれているが、これはいわゆる高齢者で、60歳ぐらいまではあまりかわらない。
つまり、味覚というものは、経験によって豊かになっていくものなのである。

■ストレスが味覚を変える!?
なぜヒトは、苦味の強いコーヒーやビールを好むようになるのだろうか? じつは苦味だけを求めるために飲んでいるわけではない。これらは、初めて飲んだ時には苦いと感じても、飲んだ後に気分が良くなる作用があり、苦かったという記憶を変化させてしまうのである。

さらに、疲れているときやストレスを感じているときには、苦味を感じなくなる仕組みがある。
ストレスのかかる作業をおこなったあとに、かなり苦めのチョコレートを食べるという実験をしたところ、作業後は「おいしい」に変わるというデータが出た。これは作業後の唾液にリン脂質という物質が増えるためで、ストレスが苦味をマイルドにしているのである。

濃いめのコーヒーなど、苦いものが大好きなひとは、気づかないうちにストレスを感じている可能性・大なのでご注意を。
■まとめ
 ・人間は本能的に甘・塩・うま味を好む
 ・酸っぱい/苦いは腐敗や毒のシグナルとして、本能的に嫌う
 ・苦いものを継続して食べると、「おいしい」に変化する
 ・ストレスを感じるとだ液中にリン脂質が増え、苦味が感じにくくなる

薬が苦いのには理由がある。用量によっては毒にもなるため、薬として有効な程度のわずかな量でも、人間は「毒」だと敏感に感じ取ってしまうからだ。

さらに、苦味物質は水に溶けにくい疎水(そすい)性という性質を持っている。そしてこの疎水性が強いほど薬理作用が強くなるのだが、同時に苦味も強くなるという傾向があるので、良薬が苦いのもしかたのないことなのである。

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・お得」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催