【ミス慶應2015候補】真面目さも魅力の美人! 法学部法律学科3年、松代杏奈さんインタビュー

学生の窓口編集部
2015/10/21
学園祭
あとで読む


【ミス慶應2015候補】慶應義塾大学法学部法律学科3年、松代杏奈さん 画像一覧

女子アナの登竜門との呼び声も高いミス慶應コンテスト。今年は“本気の女性は美しい"というテーマのもと、超ハイレベルな6名の美女が集結しました。ファイナルを直前に控える彼女たちに、インタビューを敢行! 今回は、「誠実・実直」を絵に描いたような美女、法学部法律学科3年・松代杏奈さんです。

■大学の看板を背負うのは正直プレッシャーでした

——ミス慶應にエントリーしたキッカケを教えてください。

仲の良い友人から「ミスコンに出てみなよ」って言われたことがキッカケです。今まで自分が生きてきた世界と全く違うところに脚を踏み入れたくなって、自分の意志で応募しました。

——実際にミスキャンの活動をしてみてどうですか?

ミス“慶応"という大学の看板を背負うものなので、「一生懸命取り組まなきゃ」と、最初はとてもプレッシャーを感じていました。でも、同じファイナリストの子たちや運営スタッフさんをはじめ、たくさんの人と出会えたので、今は楽しく活動しています。

■ディベートがもっとうまくなりたい!

——大学ではどういった勉強をしているのですか?

特に力を入れているのが「田村次朗研究会」のゼミ活動です。ハーバード大学で交渉学を研究した田村次朗先生のゼミで、社会で必要な論理的思考力や説得力などを、ディベートを通じて学んでいます。校内でも有数の難易度と言われているゼミなんですけど、あえてそこを選んで入ゼミしました。今はまだディベートの中心に入れず、追いかけるので精一杯ですが、勉強を積み重ねてレベルを上げていきたいです。

■大切な人たちと笑顔でいられたら、それで幸せ

——松代さんの将来の夢はなんですか?

私が思っている「将来の夢」は、何かの職業に就くとかではなく、“自分がどう生きていきたいか"です。具体的に決まってはいないのですが、自分のまわりの大切な仲間と、年齢を重ねても今と同じように笑顔でいられたらって思っています。あと、将来は結婚して子どもができるまでちゃんと働いて、その後は素敵な家庭を作るために頑張りたいですね。

■笑顔で最後を迎えよう!

——最後に、応援してくれている人にメッセージをお願いします

今年の慶應ミスコンテストは「本気の女性は美しい」というテーマで、それに一歩でも近づいて、成長できればと思っています。そして、ファイナリストの皆とスタッフさん一丸となって、良いイベントにしようと頑張っているので、全体的に応援していただければ嬉しいです!

——真面目でしっかりした素敵な女性でした。本番も頑張ってください!

松代杏奈
慶応義塾大学法学部法律学科3年
生年月日:1994年11月24日
出身地:北海道
身長:160cm
血液型:O型


取材・文:小山喜崇(サイドランチ)
写真:下屋敷和文

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催