今年で30周年! みんなが遊んだゲーム「スーパーマリオ」の今までを振り返る 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/11/16
学生トレンド
あとで読む
■小さな画面でも大活躍!「Newスーパーマリオブラザーズ」

2004年に任天堂から発売された携帯型ゲーム機の「Nintendo DS」はこれまでのゲームの常識を覆す商品であり、世界中で大ヒットを記録ています。このゲーム機対応ソフトとしてつくられた「Newスーパーマリオブラザーズ」には新たなアクションが加わっただけではなく、最大4人の同時対戦ができることでも注目を浴びました。

■Wiiゲーム対応「New スーパーマリオブラザーズ Wii」

ファミリー型ゲーム機として人気を博しているWiiの対応ソフトとして発売された「Newスーパーマリオブラザーズ」はキャッチコピーの「ひとりでも、みんなでも」の通り、さまざまなスタイルでゲームを楽しめることが最大の魅力。Wii用ゲームソフトの初動売上歴代最高記録を塗り替えたことでも話題を呼びました。

■さまざまなゲームソフトでもメインキャラクターに

最初はアクションゲームの主人公として活躍していたマリオですが、人気が出るにつれてさまざまなゲームソフトのメインキャラクターとなるように成長しました。特に有名なのはカーレースを展開する「マリオカート」ですが、他にも「ドクターマリオ」や「マリオゴルフ」などゲームのジャンルを問わず登場し、任天堂のイメージキャラクターとしても定着するようになりました。

スーパーマリオの歴史をまとめて振り返りました。新しいゲーム機が発売されるたびに、対応ソフトが発売されてきましたが、ストーリーの軸は至ってシンプルでマリオが障害を乗り越えてクッパを倒すというもの。誰にとってもわかりやすい構成が人気の秘密なのかもしれませんね。これからはどんな展開を見せてくれるのか期待したいものです。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催