14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

愛好者増加中!? 「英語俳句」ってどんなもの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

語学

お気に入りに登録

愛好者増加中!? 「英語俳句」ってどんなもの?

俳句は世界最短の詩の形式といわれます。日本独自の文化ですが、最近では英語(および外国語)で作った「俳句」も知られるようになっています。いえ、実は日本人が知らないだけで、海外では俳句はポピュラーなものなのです。今回は、あなたの知らない「英語俳句」の世界をご紹介します。

■英語で「haiku」を作る際の注意点!

日本語の俳句は英語でも「haiku」です。日本語で俳句を作るときには「季語を入れること」「5-7-5」といったルールがありますね。では、英語で俳句を作る場合にはどのようなルールがあるのでしょうか。

英語俳句の専門家でもある日本大学の木内徹教授によれば、英語俳句を作る場合には次のような点に注意してほしいそうです。

●簡潔性を追求する
●できるだけ季節感を大切にする
●できるだけ5-7-5音節で書く
●「切れ」を入れる
●考えや思想や概念よりも、物を提示する詩にすること
●説明文や散文にならないように気を付ける

また、日本語で作る場合とは以下のような違いがあるとのことです。

●季節感あるいは季感は日本語と外国語では異なるので、季節の感じが出ていれば良い
●1行書きの日本語俳句と異なり、3行書きにするのが普通
●5-7-5音節だと盛り込む内容が多くなり過ぎるので、必ずしもこれにこだわる必要はない。2-3-2音節くらいで良い
●切れ(字)はダッシュやコロンなどで表す

日本語の俳句を基にしていますが、より自由な短い詩といった感じですね。ちなみに季語は「season word」あるいは「seasonal word」と呼ばれています。

■英語俳句の作品はこんな感じです!

英語俳句とはどのようなものか、作品を見てみましょう。夏目漱石の来熊100周年を記念して(夏目漱石は熊本県に暮らしたことがあります)始まった「『草枕』国際俳句大会」という俳句大会があります。

この大会では「外国語部門」が設けられていて、毎回多数の英語俳句が寄せられています。平成26年度の外国語部門で「草枕大賞」を受賞したのはIzetaさんの下の作品です。

the west burns down
in the pipe of an old man
quenching the century

西方が燃え落ちる
老人の燻らすパイプの中
この世紀の癒しに

Izeta Radetinac(セルビア)

対訳も相当うまいですが、なかなか深い味わいのある句ではないでしょうか。さらに「特選」に入った2句をご紹介します。

⇒「特選」入賞作品

leaf by leaf
the wind tears
away autumn

一葉ごとに
風が秋を
引きはがす

John Tiong Chung Hoo(マレーシア)

⇒「特選」入賞作品

Foggy bridge -
a tram
floats.

霧深き橋
列車を
宙に浮かべて

Daniel Gahnertz(イタリア)

■英語俳句の歴史はすでに100年以上になる!

木内先生によりますと「英語俳句」はすでに100年以上の歴史があるとのこと。初めて英語で俳句が書かれ、それが本になったのはなんと1901年のことだそうです。

単身アメリカに渡った野口米次郎さんが、アメリカで『The American Diary of a Japanese Girl』という本を書き、1901年に刊行されます。この本のラストに野口米次郎さん作の英語俳句があるのです(日本語版は1905年に刊行)。

ちなみに、この米次郎さんは、世界的な彫刻家であるイサム・ノグチさんのお父さんです。クリエーティブな血は息子にも受け継がれたわけです。

日本の俳句は欧米の詩人にショックを与えます。折しも、英語詩の世界に改革運動が起きていました。「イマジズム」運動のけん引者であったアメリカの詩人エズラ・パウンドも日本の「俳句」に出会い、その影響を受けました。

■第二次大戦後に俳句はさらに広がった!

さらに、第二次世界大戦後、日本の俳句に強く引かれたレジナルド・ブライスさんが、俳句の歴史、作例を紹介した『俳句』全4巻を刊行。ブライスさんの著作により、世界的に俳句が注目されるようになります。

ブライスさんの功績は大変に大きく、木内先生によれば「世界的な俳句の広がりを考えれば、ブライスさんは『中興の祖』ともいうべき存在」とのことです。

ブライスさんの本に影響を受けた作家にリチャード・ライト(黒人文学の先駆者として知られる)さんがいます。彼は生涯に4,000句もの英語俳句を残しています。また、『路上』(On the Road)などの著作で知られるジャック・ケルアック(小説家・詩人)さんは650句の英語俳句を収めた句集を刊行しています。

このような文学者の俳句への傾倒を先駆として、俳句は徐々に海外でも深く浸透していったのです。

木内先生によれば、

「現在では、アメリカの小学校で俳句を教えるようになっています。3行と短く、作りやすい点がいいですし、またその短い中に作り手の情感を込められる点が高く評価されています」

また、

「俳句は日本が輸出した最大の文化ではないでしょうか」

とのことです。
日本ではあまり報道されませんでしたが、安倍首相が2015年4月に訪米した際、晩さん会でオバマ大統領は次のような俳句を披露したそうです。

Spring,green and friendship
United States and Japan
Nagoyaka ni

事ほどさように、アメリカでは日本の「俳句」にリテラシーが高いのです。

■英語俳句はすでに研究対象である!

100年以上の歴史がありますから、すでに英語俳句は研究対象となっていて、2016年にはアメリカで『American Haiku:New Reading』(Lexington Books,2016)という本が刊行されるそうです。木内先生も論文をこの著作に寄せられるそうです。

日本の俳句を海外に紹介した功績者といわれるブライスさんは、『俳句の歴史』(第2巻)の中で、

「日本国外での、日本語によらない俳句の創作……、俳句の歴史における近年の展開は誰にも予見しえないものであった」
と書かれています。haikuは、ブライス先生がこの本を書かれた時代よりもずっと知られるようになっています。また、最近は英語で俳句を作る外国人の皆さんが増えていらっしゃるようです。日本人としてはなんだかうれしいですね。

⇒引用出典:「草枕」国際俳句大会
http://kusamakura-haiku.jp/

(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

おすすめの記事

記者プロフィール

Thumb e4bff9ea56a3d72c1832

学生の窓口編集部

学生の窓口編集部です。失敗しないための「へぇ」なお役立ち情報から、知らなきゃ損なお得情報、日々のニュースやトレンド情報、「フフフ」と笑えるおもしろ情報まで1年365日お届けしていきます。

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。