あなたの彼氏は大丈夫? DV・モラハラ男を見破る5つの方法

編集部:はまみ
2016/06/24
恋愛
あとで読む

女子大生のみなさんには付き合っている男性はいますか? 誰でも優しくて自分を大事にしてくれる人と付き合いたいと思うものですが、最初は優しくていい人だったのに、付き合って行くうちにだんだんとひどい言動や暴力が増える男性もいるようです。そこで今回は、そんな人を早く見破る5つの方法をご紹介します。

1. 元カノについて悪く言う

元カノについて悪くいっていたり、原因は言わずに、ひどい別れ方をした話をしたりしている場合は要注意。人間は同じことを繰り返しがちなので、あなたがどんなに頑張っていい女になろうとも、暴力やひどい言動が出てくる可能性があります。

2. 男尊女卑の意識を持っている

たとえ冗談でも、女性を蔑視したり、また、女性や母親について偏った意見を言ったりする人は危険です。普段は見えなくても、心の奥底に男尊女卑思想を持っている場合は、それが表に出た時、あなたを苦しめることになります。

3. 責任を取らない

彼が待ち合わせに遅れてきたとき、自分の非を認めず、交通機関や友達、家族などのせいにしたとしたら、それは最初に見える危険なサインといえるでしょう。

4. いつも中心でないと気が済まない

話している時に、あなたの話ではなく、自分の話だけするような男性は、付き合っても結婚してもあなたの話を聞いてくれることはないでしょう。たとえ大切な話でも自分中心に決めてしまうので、パートナーになるのは大変です。

5. ヤキモチ妬き

あなたのケータイを勝手に見たり、交友関係を規制したりするなど、あなたの行動をコントロールし始めたら、それはもうDVの始まりです。

参考:Early warning signs your partner may become abusive

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催