ポリクリとはどういう意味? 解剖実習からポリクリまで! 医学部あるある31連発!

学生の窓口編集部
2016/12/01
ネタ・おもしろ・エンタメ
あとで読む

ポリクリとはどういう意味? 解剖実習からポリクリまで! 医学部あるある31連発!

大学にはいろいろな学部がありますが、中でも「医学部」は特殊なものですね。卒業までにかかる時間が長いですし、医療現場の実習で訓練を積む点が他学部とは大きく違っています。今回は「医学部あるある」を聞き、まとめてみました。

▼こちらもチェック!
性格診断テストまとめ 隠された自分の性格が丸わかり!

■医学部あるあるの定番? 「ポリクリあるある」の数々!

医学部では、高学年になると「ポリクリ」があります。ポリクリとは医学部高学年が受ける「病院実習」のことで、実際に治療の現場に出掛けてさまざまな知識・経験を得るためのもの。おおよそ内容としては外来見学、病棟実習、手術見学などがあります。医学部出身の人に聞いてみますと「ポリクリあるある」がけっこうあるそうで、それもまとめてみました。

●看護師さんが自分を呼ぶときに付く「先生」は片仮名の「センセー」である。
●ベテランナースは鬼軍曹(笑)。言うことは絶対。
●古参看護師さんにめっちゃいじられる。
●ポリクリは暇。
●ポリクリで時間取られて勉強が大変。
●自分の希望する診療科に行ってがっかりする。
●朝が早い。でも夜もみっちり。
●勧誘される。
●研修医がすごく大人に見える。
●ポリクリをやると高須院長に弟子入りしたくなる。
●手術見学中がつらい。何にもすることがない。
●手術見学で倒れるやつが出る。
●手術見学で寝る。
●手術見学では何やってるかはよく見えない。
●長い手術に当たると手持ち無沙汰で気が遠くなる。
●病気に異常に詳しい患者に圧倒される。

次のページまだまだある! 医学部あるある

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催