「ハロウィングッズ」「便利掃除グッズ」100円ショップで100円だからとつい買ってしまうモノ 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■文具品

・「文房具。ペンをよく買ってしまう。家にたくさんあるのに……」(女性/28歳/小売店)

・「ノート。特に理由がなくてもかわいかったら買ってしまう」(女性/28歳/不動産)

・「文具用のケース。有っても困るものでもなく、いろいろ整理できると考えてどんどん買い増しています。最後はケースを入れて置く、段ボールまで買ってしまいました」(男性/50歳/金融・証券)

文具コーナーに足を踏み入れると、あれもこれも欲しくなってしまいます。消耗品は「いつか使う」ものなので、うっかり買い過ぎてしまうことも。

■ストックしておきたい

・「イヤホン。よく壊れるので、買いだめしておくと便利だから」(男性/28歳/情報・IT)

・「乾電池。電池は100円均一でも質が変わらないと聞き、安いのでストックのために買ってしまう」(女性/22歳/金属・鉄鋼・化学)

・「カゴ。『整理整頓のため必要だろう』、と」(女性/36歳/マスコミ・広告)

乾電池など、ストックしておきたいものも100円で買えるから便利です。意外と安く買えるところも「つい」を招いているのかも?

■消耗品

・「靴下。なんとなく毎日使うし、あればそれなりに使うかなと思うから」(女性/32歳/建設・土木)

・「使い捨てマスク。ドラッグストアで買うより安いし、ふと使いたい時がよくあるから」(女性/28歳/自動車関連)

・「綿棒。耳掃除を頻繁にするので買いだめがあっても良いから」(男性/50歳/建設・土木)

・「袋。ラッピング用の袋や、ビニールの小袋を何かのときに使えそうだと買ってしまう」(女性/31歳/金融・証券)

マスク、綿棒のようなモノなら、何個も買ってしまいそう。ストックを確認しておくと、無駄に買うことを防げます。

100円ショップは、とくにお金がないときには本当にありがたい存在。しかし、「100円だから……」と思っていても、数多く買ってしまうと、いつの間にか無駄遣いをしてしまいます。無駄買いに気をつけて、「100円だけどすごく便利」「買って良かった」と思えるように上手に活用しましょう。

文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子

調査時期:2015年7月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人342人(インターネットログイン式アンケート)

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催