愛と引き換えに、失ってしまったもの「友だち。時間の配分が難しくなった」「自由や心の余裕」 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■愛との両立は難しい?

・「自由。好きなことを好きなときに、誰に気兼ねもなく、ということができなくなる」(男性/36歳/機械・精密機器)

・「自由。デートや電話する時間など、気にしなくてはいけないので」(女性/28歳/その他)

・「自由や心の余裕など。相手の都合に合わせなければならない場合もあるし、連絡がこないと不安になるから」(男性/25歳/運輸・倉庫)

恋をすると、常にその人のことを考えてしまう。これは、幸せなことでもありますが、「自由」とは相反するかもしれません。

■私は愛で、趣味を失いました

・「趣味に費やす時間。ジャニーズのコンサートの遠征がしづらい」(女性/27歳/情報・IT)

・「鉄道模型。捨てられたから」(男性/30歳/運輸・倉庫)

二人で一緒に夢中になれる趣味を、あらたに見つけてみてはいかがでしょうか?

■モテ期、終了!

・「チヤホヤ感。相手にされづらい」(女性/45歳/印刷・紙パルプ)

・「モテ期。結婚前のあのモテっぷりは、どこへ行ってしまったんだろう……」(男性/46歳/その他)

・「特定の相手ができると、それ以外の男性からチヤホヤされなくなった。パートナーに悪いので、ほかの男性との関わりは自然と疎遠になってしまうから」(女性/32歳/建設・土木)

これはもう、仕方ありませんね。パートナーがいる異性に言い寄る人は少ないでしょうから。

■愛か? 睡眠か?

・「思う存分寝続けられる日がなくなった。土日は恋人と遊ぶことが多く、『寝たいから会えない』とは言えないから」(女性/22歳/金属・鉄鋼・化学)

なかなか難しい問題ですが……。たまには、「今日は思いきり寝たい」と正直に言ってみるのも良いのでは?

・「結婚して正社員の仕事を辞めた。嫁ぎ先から通うことができなくて、退職した」(女性/31歳/その他)

迷った挙句の決断だったことでしょう。何かを得るためには、ときに何かをあきらめなくてはなりません。

恋愛、結婚では、「どちらを取るか」という選択を迫られることが多々あります。そんなとき、「愛」を取るのか? それとも「別の何か」を取るのか? どちらを選ぶとしても、後悔しない選択をしたいものですね。

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2015年7月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人342人(インターネットログイン式アンケート)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催