「夏祭り」「ドライブ」「キャンプ」今よりもっと恋人との距離が縮まる、夏のデートプラン7選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■炭と2人の心に火がついちゃう!? 「キャンプ」!

・「キャンプに行く。面倒な作業もあるが、一緒にやることでより連帯感が生まれると思うから」(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

・「本性がでる」(女性/44歳/医薬品・化粧品)

・「2人だけのキャンプ。二人で協力していろいろ取り組むから」(男性/49歳/通信)

・「キャンプ。共同作業で親密度が上がりそう」(女性/27歳/情報・IT)

キャンプで頼りになる彼の姿を見て、惚れ直すということもありそうですね。おいしいものも食べれるし、自然と会話も楽しめそうです。

■波のBGMが二人をドラマの主人公にする「夏の海」!

・「夏の海デート。海で遊んだ後に、夜の砂浜で一緒に話しているといい雰囲気になるから」(男性/27歳/情報・IT)

・「水着を着てプールか海のデート。露出度が増えるので彼もドキドキするから」(女性/28歳/機械・精密機器)

・「ボディーチェックできるので」(女性/23歳/その他)

・「クルーザーで海に出る。二人きりで邪魔する人がいないから」(男性/50歳以上/その他)

海は露出度も高いですから、ちょっと大人なデートが楽しめそうです。

■恋の車間距離縮まり過ぎ注意! 「ドライブデート」!

・「密室で2人きりだし、行き先の話題などで盛り上がれそうだから」(女性/27歳/金融・証券)

・「夜景のきれいな場所までドライブする。ドライブ中にたくさん話せるし、夜景でロマンチックになると自然と寄り添うから」(女性/32歳/建設・土木)

・「向き合わないので緊張せず話しが弾みそう」(女性/45歳/印刷・紙パルプ)

・「車内はずっと二人だから」(女性/28歳/アパレル・繊維)

・「道中ゆっくり話せるから」(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁)

ドライブ中は音楽を聞いたり、お話しを楽しんだり、お互いのことをよく知れるチャンスが多いですもんね。

いかがでしたでしょうか。暗いところや人の多いところ、非日常が感じられるところなど、恋人との距離を縮めるデートプランはいろいろあるようですね。みなさんもこの夏デートするときの参考にしてみてはいかがでしょうか?

文・安井久美子

調査期間:2015/6月(フレッシャーズ調べ)

調査対象:社会人男女

有効回答件数:346人

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催