3位フランス、2位スペイン……社会人に聞いた、働いてみたいと思う外国はどこ?

学生の窓口編集部
2015/08/04
学生旅行
あとで読む


外国で働いてみたいと思っている人はけっこういるのではないでしょうか。日本の暑さから逃れて、常夏の国や憧れの国で仕事をするということを考えると、なんかワクワクしますよね。今回は社会人のみなさんに、外国で働くとしたらどの国で働きたいかについて聞いてみました。

■働いてみたいと思う外国を教えてください

第1位 アメリカ合衆国 72人(29.8%)

第2位 スペイン    24人(9.9%)

第3位 フランス    16人(6.6%)

第4位 イタリア    13人(5.4%)

第5位 オーストラリア 11人(4.5%)

第1位は自由の国、アメリカ合衆国に。特にハワイやニューヨークで働きたいという人が多く意見を寄せています。続いてヨーロッパの国々が。陽気な人々と働きたいということでしょうか? 続いて、それぞれの理由についても聞いていますので、ご紹介しましょう。

■その理由を教えてください

●第1位 アメリカ合衆国

・自由度が高そうなので(女性/23歳/その他)

・常夏のハワイでのんびり仕事をしたい(男性/47歳/印刷・紙パルプ)

・起業してアメリカンドリームを体験したい(男性/26歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・本場のディズニーランドで働きたい(女性/24歳/自動車関連)

・カジノで働きたい(男性/24歳/電機)

第1位のアメリカ合衆国については「アメリカンドリーム」といったキーワードや、ハワイやカジノといった日本では味わえない仕事につきたいという意見が多く寄せられました。カジノで仕事って日本ではできませんからね。

●第2位 スペイン

・シエスタ(昼休み)の制度がすごく魅力的だから(女性/27歳/人材派遣・人材紹介)

・お昼寝が出来るスペインは魅力的(男性/24歳/機械・精密機器)

・みんな陽気な街だったから(女性/30歳/運輸・倉庫)

・短期集中で仕事をしているイメージがあるので(男性/32歳/小売店)

・情熱の国だから(女性/25歳/不動産)

第2位には情熱の国スペインがランクイン。ほとんどの人が「シエスタ」についてのコメントを寄せています。特にこの夏の暑い時期、長―い昼休みは本当にうらやましいですよね。

次のページフランス、イタリアで働きたい理由は?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催