「四畳半神話大系」「もやしもん」大学生は絶対みるべき、主人公が「大学生」のアニメ5選

学生の窓口編集部
2015/08/19
入学準備・新生活
あとで読む

日本のアニメで学生が主人公の場合、中学生や高校生はよく見かけますが、大学生が主人公のアニメは少ない気がします。しかし、アニメだけでなく、ドラマや映画にも言えることですが、自分と同じ環境の主人公のほうが自分と照らし合わせることができるため、面白いという意見もあります。そこで、ここでは大学生にオススメの「大学生が主人公のアニメ」をいくつか紹介したいと思います。

■1.もやしもん

菌を肉眼で視認したり、会話できるという不思議な能力を持った大学生、沢木惣右衛門直保(さわきそうえもんただやす)とその幼なじみ結城蛍(ゆうきけい)が某農業大学に入学。そんな大学生活で、菌やウイルス、周囲の人々が巻き起こす騒動にまきこまれていく様を描いた作品です。作品に登場する細菌や菌類、ウイルスは可愛くデフォルメされた姿で登場しています。実写ドラマ化もされた人気作品です。

■2.のだめカンタービレ

主人公は、一度耳にした曲を楽譜なしで、ピアノで弾いてしまうほどの天賦の才を持った野田恵(のだめぐみ)。指揮者を目指す音大生・千秋真一(ちあきしんいち)との出会いを経て、プロのピアニストを目指すクラシック音楽をテーマにしたラブコメ作品です。テレビドラマ化や実写映画化もされて人気を博しました。原作は漫画ですが、アニメではBGMも楽しめるのでグッと来ますよ!

■3.四畳半神話大系

京都市を舞台に、京都大学三回生で農学部に所属する主人公が、悪友の小津と出会ったことにより、不毛で無意味な大学生活を送ることになってしまう物語。主人公が1回生のときに選んだサークルによって、その後の大学生活がいかに変わってしまったかを描いた作品です。元は森見登美彦が書いた小説作品で、後にテレビアニメ化されました。アニメを見たら原作小説も読んでみてくなるかも?

■4.ハチミツとクローバー

美術大学に通う美大生・竹本祐太(たけもとゆうた)を主人公に、その先輩の真山巧(まやまたくみ)、森下忍(もりしたしのぶ)、花本はぐみ(はなもとはぐみ)、山田あゆみ(やまだあゆみ)などの男女が織りなす恋愛模様を描いた作品。自分の才能や生き方への葛藤など、若者ならではの悩みもテーマになっています。ハチクロもテレビドラマや実写映画化もされた人気作品で、宝島社の「このマンガがすごい!」の女性編で2006年、2007年の連続1位に輝きました。

■5.めぞん一刻

一刻館というアパートに引っ越してきた浪人生の五代裕作(ごだいゆうさく)と未亡人の管理人、音無響子(おとなしきょうこ)の恋愛模様を描いた作品です。浪人生の五代裕作は、のちに大学生になります。一刻館に住む個性的な他の面々も印象的です。原作は『らんま1/2』などで有名な高橋留美子の漫画で、アニメ放送も1986年~1988年と少し古いのですが、ラブコメといえばこのアニメなしでは語れない! というファンも多いようです。

以上、大学生が主人公のアニメ作品をご紹介しました。大学生になる前に見るよりも、やはり主人公と同じ立場の大学生になって見たほうが面白さは倍増します。休日にはアニメのDVDをレンタルして、ぜひ一気に楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催