14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

英語で学ぶ「映画のカッコいいせりふ」7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

語学

お気に入りに登録

英語で学ぶ「映画のカッコいいせりふ」7選

映画にはさまざまな格好いいせりふが登場しますね。最近は洋画を吹き替えで見る人が増えているようですが、これらの格好いいせりふを原語で聞くことは勉強にもなります。そこで、格好いいせりふをピックアップし、英語で何て言っているのかをご紹介します。

●「狂気は、知ってのとおり重力と同じだ。ちょっと押してやると、すぐに落ちる」
You see, madness, as you know, is like gravity. All it takes is a little push!

『ダークナイト』でのヒース・レジャー演じるジョ−カーのせりふです。バットマンと対するジョーカーは狂気にむしばまれたキャラクターですが、その狂気は誰にでもあって、ささいなきっかけで誰もが落ち込むものだ、というのです。

まるで重力と同じだと。

ジョーカーは世の中に挑戦するように平然と悪事を重ねますが、ヒース・レジャーの熱演も相まってそこにはある種の美しさが感じられます。

関連記事

合わせて読みたい

おすすめの記事

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


語学の話題ランキング

今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。